2019年10月15日

2019年10月第2週のフラム風景

曇りの予報が出ている火曜日のロンドン。午前8時〜9時までの間は降水確率が10%を超えていますが、それ以外は10%以下なのであまり雨の心配はなさそうです。降っても小雨なのではないでしょうか。昨日は1日雨が降ったので、少し活動が楽になりますね。最高気温は17℃。昨日から一転、暖かい午後になりそうです。

最近ハムステッド・ヒースで10代とみられる集団による強盗が横行していることが新聞に取り上げられていました。事件が特に起こっているのはパーラメントヒル周辺。レンタルバイクで通路を塞いで、退路を断ってから被害者を挟み撃ちにして強盗を働くそうで、被害者は暴行を受けた上でスマートフォンやお財布等の貴重品を奪われたケースもあるとのこと。比較的安全な場所にある公園でも、人気が無い場所には行かない方が良いのだと肝に銘じました。それにしても、治安が悪化してる気がしますね…。

昨日風邪気味で本来であれば家で休んでいたかったのですが、学校を休むわけにもいかず。咳をしていたら「少しのウィスキーに搾りたてのレモン汁と蜂蜜を入れて飲むと良いよ」とクラスメイトが声を掛けてくれました。「へぇ〜、日本でも風邪の時は酒を温めて飲むんだよ」と応えたら「同じ理屈だね」と。民間療法って割と万国共通なのかも?と思いました。昨晩も薬を飲んで早めに就寝したのですが、今朝はまだ体調が悪いです。クラスメイトも風邪を引いている人が多かったので、皆様もお気をつけください。
*****************
さて、今回は2019年10月第2週のフラム周辺の風景を中心にお届けします。
IMG_9100.JPG
先ずはテムズパスの風景から。

IMG_9092.JPG
木に巻き付く蔦のような植物が真っ赤に紅葉して綺麗です。

IMG_9093.JPG
真夏の間あまり見掛けなかった水鳥が桟橋のような場所に帰ってきました。

IMG_9102.JPG
小さな赤い実が沢山実ってます。

IMG_9103.JPG
パブの周りは花で溢れています。

IMG_9154.JPG
多分カラスだと思います。小柄で痩せていて、あまりカーカー鳴かない印象。

IMG_9153.JPG

IMG_9152.JPG
ボランティアに通う道でこんな風景を見られるだけで、とってもラッキーだと感じます。物件を紹介してくれた不動産屋さんに感謝です。

IMG_9098.JPG

IMG_9155.JPG
ビショップス・パーク(Bishops Park)の木々も色づきました。

IMG_9157.JPG

IMG_9156.JPG
フラム・パレス(Fulham Palace)の花壇。

IMG_9160.JPG
ウォールド・ガーデンで飼われている黒猫君が戻ってきました。夏の間は何処に隠れていたのか、全然見掛けなかったんですよね。

IMG_9097.JPG
温室の中にはフラム・パレスのウォールド・ガーデンで実った林檎の見本と…

IMG_9159.JPG

IMG_9096.JPG

IMG_9095.JPG
収穫したスクウォッシュ(カボチャ)が飾られています。

IMG_9101.JPG
秋になりめっきり日が短くなりました。午後4時にボランティアを終えて帰ると、日が大分傾いています。

IMG_9099.JPG
posted by london-twosome at 02:21| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

セント・キャサリン・ドックのカフェ『White Mulberries coffee shop』

荒れた天気になりそうな月曜日のロンドン。本日の予報は雨のち雷雨。雷雨の可能性が高いのは午後4時〜午後6時。雨がザーッと降った後には太陽が顔を出すかもしれませんが、1日中傘が手放せない気候になりそうです。最高気温は15℃。でも午前中はとても涼しそうなので、風邪など引かれないようお気をつけください。

女王陛下のスピーチは今日なんですね。すみません。てっきり先週『警察が抗議デモをスピーチのためにクリアした』と書かれていたので、次の日がスピーチなのだと思ってしまいました。随分前から準備を初めていたんですね。

ロンドンは小さな公園がある町が西側を中心に多いと感じますが、先日近所の公園を横切っていたら、子供のプレイグラウンドがある近くのベンチで麻薬の取引をしている人達を見掛けてしまいました。休日の子どもたちが遊んでいる遊具の近くで何をやってるんだ!と怒る気持ちと、あーあとがっかりする気持ちと。休日になるとテムズ川沿いでマリファナを吸っている人は毎週居て、朝から吸われたりすると折角の新鮮な空気が台無しでげんなりするのですが。オンラインで痛み止めを買って依存症に陥る人がイギリスでも増えているというニュースもありますし。メンタルヘルスに力を入れたほうが良いんでしょうね…どうやって実現するのか全然わかりませんが。
*****************
さて、今回は地下鉄サークル線&ディストリクト線の『タワーヒル』駅の近くにあるセント・キャサリン・ドック(St. Katharine Docks)にある素敵なカフェ『White Mulberries coffee shop』です。
IMG_9124.jpg
このカフェは何がきっかけで知ったのか忘れるほど前から行きたいと思い続けていたにも関わらず、近くに行く機会が無くずっと行きそびれていた場所です。今回やっと近くに用事があったので、ついでに足を運ぶことができました。
IMG_9120.JPG
平日のおやつの時間だったので、お決まりのラテとカウンターに並んでいた健康志向なのかな?というようなデザートのラインアップからレモンのグルテンフリーケーキを注文。ドックにあるお店なので、全面ガラス張りでどの席からもボートや水の風景が見えるのですが、やっぱり外の通路に置かれているテーブル席が人気。
IMG_9119.JPG
でも私には肌寒い日だったので、大きなテーブルの水辺寄りに陣取って、ラテを飲みつつ甘酸っぱいレモンケーキを食べました。凄くゆったりした気分に浸れて、いつもだったら読み物に目を通したり、ポッドキャストを聞きつつ食事することが多いのに、ここではボーッと風景を眺めて過ごしました。
IMG_9113.JPG
少ししたらPCを抱えて会議するグループが入店したので、窓際のカウンターに移り、もう暫く時を過ごしてからお店を後にしました。とっても居心地が良くて、心からゆったりできて、お気に入りのカフェになりました。
IMG_9115.JPG
難点があるとすれば、店内にトイレが無いこと。施設内にはトイレがあって、カフェの店員さんに聞くと場所とトイレに入るのに必要な4桁の数字(コンビネーション)を教えてくれます。
IMG_9136.JPG
しかし教えてもらった数字を押しても全然扉が開かず。偶然隣の男性トイレを掃除していた方に聞くと、違う数字を入力して開けてくれました。店員さんが記憶違いをしていたのか、何なのか。
IMG_9126.JPG
店内が気持ちよく、コーヒーが美味しいだけでなく、立地も便利。ロンドン塔やタワーブリッジの近くなので、観光のついでにも寄り易いですし。金融街にも近いので、シティーで働いて居る方は、少し足を延ばせばちょっとホッとした気分に浸れると思います。
IMG_9131.JPG
スムージーやオープンサンド等、朝食や昼食に適したメニューも用意されているので、ドリンクで休むだけでなく食事も可能。店内もアートに溢れているお薦めカフェです。
IMG_9125.JPG
White Mulberries coffee shop
D3 Ivory House St Katharine Docks E1W 1AT
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 04:12| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

ローカル野菜で料理

雨が降ったり止んだりの日曜日のロンドン。今日の予報は雨のち曇り。雨が止むのは夕方になるようなので、出掛ける際には傘が必要そうです。最高気温は17℃。明日も1日雨で夕方からは雷雨になるようなので、済ませられる用事は今日やっつけた方が良いかもしれません。

今朝のBBCニュースでも日本の台風について大きく報じています。避難しようとして増水に車ごと飲み込まれた方や土砂崩れに巻き込まれてお亡くなりになった方々が18名も出たとか。長野や箱根の洪水で家屋が2階まで水に浸かっている映像が流れていました。元同僚の家が床上浸水の被害に遭ったりもしていて、大変な被害が出ているようですね。一日も早い復興をお祈りしつつ、何か気持ちだけでもできることが無いか調べてみます。

昨日は1日雨が降り続きました。生理痛が酷かったので、夫の用事に着いてSoHoに行こうと思っていた計画を中止し、家でのんびりしました。溜まった家事も片付きましたし、新聞に目も通せましたし、これはこれで良い土曜日でした。今日も雨ですが、ファーマーズマーケットに野菜の買い出しに出たり、地元で夫が盗難にあったスマートフォンを買い替えたりして平日に備えます。
*****************
さて、今回は日曜日にチヂックのファーマーズマーケット『The Food Market Chiswick』と火曜日にフラムパレス(market barrow)の無人販売で購入した野菜で作った料理の備忘録です。
IMG_9049.JPG
先週の日曜日は、午前中は晴れて気持ち良い気候。散歩がてらチヂックで野菜をしこたま買い込みました。

IMG_9163.JPG
マーケットで購入したとんがりキャベツと放し飼いの卵と残り物の人参であんかけ。見た目は悪いですが、とても美味しくできました。

IMG_9149.JPG
有機野菜を販売する屋台でトマトを購入。ベーコンとじゃがいもがあったので、トマト入り肉じゃがもどき。トマトの酸味でさっぱりしてこちらも美味でした。

IMG_9147.JPG
フラムパレスで実ったリンゴが販売されてました。ジューシーで美味しいと教えてもらった品種(なのに名前を忘れてしまいました!)を購入したら、本当に切り分けるだけでまな板に果汁が垂れる程ジューシーで、歯ごたえがあって凄く美味しかったです。近い内に戻って、名前を記録して来なければ。ロンドンに来てから、好みの歯ごたえがあるシャリシャリしたリンゴが無くて困っていたんですよね…。

IMG_9150.JPG
チヂックの有機野菜屋台から購入したサラダ菜の上に、リンゴのサラダにして食べたり、朝ヨーグルトと蜂蜜で食べたり。

IMG_9146.JPG
フラムで育てられた根セロリ。

IMG_9148.JPG
ボランティア仲間に食べ方を聞いたら「一番のお薦めはリンゴと根セロリのスープ!」との回答だったので、ネットでレシピを検索してトライ。本当はミキサーにかけるのですが、バーミキサーは日本に置いてきてしまったので、原形があるまま食べましたがこれまたとっても美味しくできました。

IMG_9161.JPG
以前購入した時は普通の大きさだった蕪が今週は巨大に!£1なら試してみようと購入。

IMG_9162.JPG
豚肉と煮物にしたのですが、何故かセロリに似た香りが強く、香味野菜が苦手な私はちょっと我慢を強いられる味でした。

IMG_9151.JPG
ミニチュア人参も非常に新鮮そうだったので購入。

IMG_9164.JPG
でも冷蔵庫に残っていた人参を先ずは消費。Ichibaで購入した竹輪と味噌炒めに。

IMG_9165.JPG
フラムパレスでは畑を一斉に掘り起こしていたので、その影響なのかビーツも小粒。

IMG_9166.JPG
ビーツは、チヂックで購入したとんがりキャベツの残りと冷蔵庫にあった人参と煮込んでボルシチに。これが我ながら凄く美味しくできて大満足でした。それでもキャベツはまだ余っていたので、残りは油揚げに詰めて焼きました。これも手軽で美味しく、お気に入りに。

IMG_9104.JPG
フラムパレスの花束を久し振りに買えました。£2.5でこの可愛さ。現在も綺麗に咲いています。

IMG_9094.JPG
posted by london-twosome at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする