2019年02月25日

春の陽気

晴れの予報が出ている月曜日のロンドン。今日も1日晴れて最高気温が18℃まで上がるそう。なんだか気持ち悪い位暖かいですね。朝晩は冷え込むので何を着ていくか難しくはありますが、既に花粉症の症状も出ていますし春みたいです。今週末からまた寒くなるようなので、あと暫く春のような陽気を楽しみたいと思います。

BBCテレビは週末のプログラムでその週に視聴者から寄せられた意見を放映しています。それを見ていると、皆さん結構熱心に動画や音声、文章で意見を送っているのに感心します。「グラミー賞を誰が受賞したかとか、女優が着ていたドレスを誰がデザインしたとか、トップニュースで伝える必要があるのか?」とか、「〇〇と言っていたけれど事実と違う」とか、「あの切り口は人種差別だ」とか。意見を取り入れて実際に記事を書き換えたり、謝罪したり、番組を改変したりしているようで、マスコミをチェックする機能が低いだけに自己批判が欠かせないよなーと思いながら見ています。
**********************************************************************
さて、今回はここ数日最高気温が15℃を超え、陽光に恵まれて、まるで春のような陽気のロンドンの街角風景をお届けします。
2019-02-18 10.12.53.jpg
こちらは先週頭にグリーンパーク(The Green Park)で撮影したクロッカス、スノードロップとラッパ水仙。

2019-02-18 10.18.09.jpg
同じ日のザ・マル(The Mall)はまだまだ冬みたいです。

2019-02-18 17.15.44.jpg
青空が広がる日が多かったので、夕焼けが綺麗な率も高かったです。

2019-02-19 09.08.38.jpg
雲一つない青空に映えるハマースミス・ブリッジ。

2019-02-19 09.28.48.jpg
フラム・パレス(Fulham Palace)にも黄色が鮮やかな水仙が。

2019-02-19 09.30.08.jpg

2019-02-19 09.30.51.jpg
現在改修工事中の歴史ある建物や…

2019-02-19 09.40.50.jpg

2019-02-19 09.40.59.jpg

2019-02-19 09.42.32.jpg
庭も青空をバックにすると全然印象が違います。

2019-02-19 16.21.21.jpg
道路脇で見掛けた低木に白い花。

2019-02-23 13.22.30.jpg
この週末は美しい春の陽気に恵まれたので、ケンジングトンガーデンズ(Kensington Gardens)はピクニックや散策を楽しむ人で賑わっていました。

2019-02-23 13.25.55.jpg
クロッカスや水仙で黄色く染まった芝生。

2019-02-23 13.28.01.jpg
ラウンド池の周りも人で一杯。

2019-02-23 13.40.17.jpg
ハイドパーク(Hyde Park)のサーペンタイン池にはボートが浮かんでいました。

2019-02-23 13.42.45.jpg

2019-02-23 13.43.15.jpg

2019-02-23 13.57.32.jpg
池の周りは花が開花して華やかに。

2019-02-23 14.01.00.jpg
メイフェアのシクラメンはそろそろ終わりのようでした。

2019-02-23 14.04.26.jpg
歴史がありそうな教会が点在しており、ひっそりと訪れる人々がいました。

2019-02-23 15.30.05.jpg
ピカデリー、SoHo、レスタースクエア辺りは凄い人混みで写真を撮る気になれませんでした。

2019-02-23 15.31.09.jpg
暖かくなると街が賑わうのは何処も変わりませんね。

2019-02-19 09.36.05.jpg
posted by london-twosome at 05:14| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

テート・モダン近くのラーメン屋『Tonkotsu』

今朝も霧が出ている日曜日のロンドン。本日の予報は晴れ。風も弱く、太陽が出て、最高気温は16℃。最高の行楽日和に恵まれそうです。昨日は日向に居れば長袖1枚でも大丈夫な暖かさで、皆さんこぞって公園や歩道のテーブルに繰り出して日差しを楽しんでいました。

今日は調子が悪いので、早速本題です。
**********************************************************************
さて、今回はテート・モダンの近くにあるラーメン屋『Tonkotsu』です。
2019-02-16 16.42.57.jpg
先日週末にテート・モダンを訪れた際、折角メンバーになって割引も使えるんだし、テムズ川が見えるロケーションで気持ちよさそうだし、初めてなんだしテート・モダン内のカフェでランチをしようと気軽に考えていました。いつ訪れても混んでいる印象は持っていたのですが、その日は午後3時過ぎに着く予定だったので、流石にピークは過ぎているのでは?と軽く考えていた訳です。
2019-02-16 16.03.48.jpg
しかしいざ着いてみると入る気にもならないほどの混雑ぶり。仕方なく近くでランチ処を探すことに。
2019-02-16 16.03.59.jpg
周りはオフィス街でもあり、食事処は確かに沢山あったのですが。Paulに入ったら目の前で最後の空席を取られ。LEONやなーんちゃって和食チェーン店は軒並み満席。イタリアンは結婚式で貸し切り。ピザの気分ではないし…と弱り切ってしまいました。
2019-02-16 16.06.36.jpg
そんな折目に入ったのが豚骨ラーメンのチェーン店。思ったよりも高価なランチになってしまうけれど背に腹は代えられないと入店しました。

このお店はバタシーでも見たことがありましたが、ロンドンに10店舗を構えるチェーン店。豚骨ラーメンが売りではあるようでしたが、他のラーメンもありましたので私のように豚骨ラーメンが特別好きでない人でも大丈夫でした。
2019-02-16 16.19.53.jpg
お店はお洒落で、店員さんは感じが良く効率的な接客をしてくれました。ロンドンでは、ラーメンは最先端の仕事をしている人たちやちょっとお金に余裕がある新しい物好きな人達が食べに行く流行の食べ物という雰囲気だと思うのですが、このお店は如何にもそんな雰囲気。パンクな格好した若いカップルがいるかと思えば、かっちりジャケットとワンピースで決めた落ち着いたご夫婦が食事をされていたり。
2019-02-16 16.19.57.jpg
トイレも清潔で、ビールを飲んだら£30超えてしまうしっかり値段に見合った雰囲気とサービスでした。肝心のラーメンですが、夫の醤油ラーメンは「イマイチ」とのことでしたが、私が食べた季節限定の特別メニューである鳥レモンラーメンはさっぱりして美味でした。餃子も凄く高かったけれど、手作り感があって美味でした。

格別お勧めという程ではありませんが、テート・モダン近くでランチ難民になり、バラマーケットまで行く時間はない…という時には便利だと思います。私達もこれからテート・モダンに行く機会を作るつもりなので、また訪れても良いと思ったラーメン屋でした。

Tonkotsu
4 Canvey Street London SE1 9AN
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 03:05| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

ハマースミス~バタシー・パーク散策②

霧の土曜日のロンドン。現在シティーエアポートで飛行機の発着が見合わせられるなど交通機関に影響が出ているので、出掛ける前に交通機関の運行状況(特に航空会社)を確認するよう呼びかけられています。本日の予報は晴れ時々曇り。午前11頃から晴れる予報で、最高気温は17℃!春のような暖かさに恵まれそうです。

去年の今頃のイギリスは、雪や強風・寒さによる水道管の破裂や雪解けで水位が上昇したことによる浸水などに苦しんでいたとのことで、なんて違いでしょう!と振り返っていました。ボランティア仲間さん達も「今年は気持ち悪い位暖かいよー。イギリスが毎年こんなだと考えちゃだめだよ」と仰ってました。

ナイフによる殺人が後を絶たないロンドンですが、今度はコミュニティーセンターで卓球をして遊んでいた若者がフードを被った2人の男に刺されて死亡する事件が起こりました。周りで遊んでいた子供たちが目撃してしまい、ショックを受けているとのこと。グラマースクール(中等教育を担う私立学校)の学生がギャングに車に引っ張り込まれて強盗に遭う事件も起きたそうで、一体全体どうなってるんだ…という感じです。いつでも気を付けているべきではありますが、これからブレグジットが落ち着いて経済が回復するまでは、特に気を付けて人気がない道を避けたり、夜遅くの外出は控えたりするべきと気を引き締めています。
**********************************************************************
さて、今回も前回からの続きでハマースミス~バタシー・パークまで散策した際に写した風景をお届けします。今回はワンズワース・ブリッジ~バタシー・パークまでの道程です。
2019-02-14 14.22.37.jpg
テムズパスを歩いていましたが、ワンズワース橋でまたテムズパスが切れるので、一旦内陸に入ります。

2019-02-14 14.24.01.jpg
この辺りにも高級マンション群が。

2019-02-14 14.26.07.jpg
ワンズワース・ブリッジ(Wandsworth Bridge)。

2019-02-14 14.26.12.jpg
ワンズワース・ブリッジを過ぎると、再びテムズパスが川岸に戻ります。

2019-02-14 14.27.51.jpg
高級そうなマンションが並び、パイロットの制服を着た住人がスーツケースを引きつつ帰宅していたりも。

2019-02-14 14.28.34.jpg
昔ながらの川辺の風景を再現されているセクションもありました。

2019-02-14 14.29.14.jpg
テムズ川には至る所に小さなピアのような物があります。

2019-02-14 14.31.42.jpg
カワウのような鳥が悠々と羽を休めていたり。

2019-02-14 14.34.00.jpg
ずらーっとマンションが並んでます。

2019-02-14 14.35.44.jpg
中心に近づいてきたので、社屋やホテルもちらほら出てきました。

2019-02-14 14.37.42.jpg
小さな橋がありましたが、名前がわかりません。オーバーグラウンド専用なのかもしれません。

2019-02-14 14.39.25.jpg

2019-02-14 14.40.12.jpg
この橋は下を潜れたので、テムズパスが途切れることなく続きます。

2019-02-14 14.40.42.jpg
屋形船のような小さな船が沢山係留されています。

2019-02-14 14.42.27.jpg
チェルシー港の辺りでしょうか?北岸です。

2019-02-14 14.43.33.jpg
テムズパスに面したお宅の庭。

2019-02-14 14.42.50.jpg

2019-02-14 14.44.20.jpg

2019-02-14 14.44.36.jpg

2019-02-14 14.45.42.jpg
ここら辺からテムズパスの周りに住人が植えたと思われる春の花が目を楽しませてくれます。

2019-02-14 14.46.05.jpg
スマックの赤い実。聖母マリア教会(バタシー)(St Mary's Church, Battersea)を通り過ぎます。

2019-02-14 14.47.54.jpg
ボートで暮らす人たちのお庭でしょうか?

2019-02-14 14.48.28.jpg
チェルシー川の辺り。

2019-02-14 14.50.23.jpg
テムズパスが整備され、立派なランプが設置されています。

2019-02-14 14.52.13.jpg

2019-02-14 14.54.50.jpg
A3220の橋が見えてきました。この橋を北に渡るとチェルシーです。

2019-02-14 14.54.01.jpg
立派なオフィスビルも出てきて、パブリックアートがあったりも。

2019-02-14 14.55.58.jpg
曲線で出来たビル。The Helen Hamlyn Centre for Design at the Royal College of Artやジムが入っているようです。

2019-02-14 14.57.49.jpg
アルバート橋(Albert Bridge)が見えてきました。

2019-02-14 15.00.37.jpg
橋を信号で横切ると目的地のバタシー・パーク(Battersea Park)に到着。

2019-02-14 15.03.02.jpg

2019-02-14 15.09.33.jpg
公衆トイレを借りるついでに、Russell Page Gardenとか…

2019-02-14 15.10.39.jpg
不思議なアーケードとか…

2019-02-14 15.12.53.jpg
peace pagodaとかを見物して…

2019-02-14 15.15.27.jpg
子供動物園の脇を通り…

2019-02-14 15.16.15.jpg
東へ抜けました。

2019-02-14 15.21.02.jpg
クイーンズタウン・ロードを北に渡ります。

2019-02-14 15.21.32.jpg
ビクトリアとスローンスクエアの中間辺りでバスに乗って帰りました。

2019-02-14 15.21.42.jpg
posted by london-twosome at 00:26| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする