2019年02月20日

日系スーパー『Japan Centre』

曇りの予報が出ている水曜日のロンドン。本日の最高気温は13℃。イギリスの他の都市では最高気温が18℃まで上がる可能性もあるそうで、暖かい1日になるようです。曇りと言っても厚い雲ではないようですし、風も強くないので外で過ごしやすい1日になりそう。

ロンドンで暮らし始めてから何故かトラブル続きですが、今度は去年の9月末に購入したばかりの掃除機が壊れました。前日充電に通常よりも長い時間が掛かったのでおかしいと思っていたら、次の日使おうと思ったらうんともすんとも言わない。赤いランプが点滅しているので、仕方なく説明書を引っ張り出し。そこにはエラーが説明されていなかったので、WEBに行って調べ。願いも空しくカスタマーサービスに電話しろという指示だったので、電話し。暫く待ったら繋がったので状況を説明したら「バテリーが壊れたんですね。代替品を送付します」とのこと。「何か使用方法が間違ってたんでしょうか?」と聞いても「いえ、稀にバテリーが壊れてしまうことがあるんです。それはお客様の使用方法とは関係ありません」という回答でした。

結局、5営業日以内に発送されるという代替品のバテリーを待っています。バテリーがいつ到着するかも分かりませんし、バテリーを替えたら本当に直るのかも分かりませんし。暫くの間、埃取りのクロスを買ってきてモップで床を拭くことで凌ぎます。夫が同僚と世間話をしても出てきた話題だそうですが、ロンドンに住んでから埃が速く溜まるのに驚いています。毎日掃除しているのに、次の日には床に綿埃がふわふわと舞っています。なんでこんなに埃が溜まるんだろう?と不思議でなりません。住んでいるアパートの目の前が工事現場なので全然窓を開けてもいないし、拭き掃除をして埃を拭ってもいるのに…。国を移ると小さな不思議に満ちています。
***********************************************************************
さて、今回は日系スーパー『Japan Centre』で買い物をした徒然です。
2019-02-18 10.36.45.jpg
ロンドンの西の郊外は日本人が多く住む地域だけあって、割とアジアの食材を手に入れることができます。徒歩圏内にタイ人の方達が経営する小さな食材店が点在していますし。M&Sやセインズベリー等のスーパーでもアジア食材(主にインドとかタイ。でも大きな店舗には日本)が売られているため、想像したよりもアジアっぽい食事を作る分には困りません。

ただタイ系スーパーで売られているお米には賞味期限が明記されていなくて、いつ精米されたのかさっぱりわからず。なんだか見るからに古そうなので、怖くて買えず。仕方なく普通のスーパーで売られているインディカ米(Long Rice)とかジャスミンライスを食べていますが、割と美味しいですし、何とかなっています。
2019-02-18 10.33.06.jpg
しかし最近訳なく日本酒が凄く飲みたくて、何処かで買えないかと検索。そこでジャパン・センターが検索にかかり初めて存在を知りました。

丁度、在英日本国大使館に用事があったので、ついでに『Japan Centre Panton Street』に買い物に訪れました。ジャパンセンターはロンドン内に数か所ありますが、私が訪れたパントン通りの店舗はピカデリーサーカス駅から徒歩数分の場所にあります。
2019-02-18 10.28.27.jpg
地上階にキオスクのような店舗があり、地下に降りるとデリセクションとスーパーを備えた大きめのフロアがあります。イギリスは輸入制限がある物品がアメリカよりも多いようで、鰹節がフランス産で高価だったり、ヒジキが無かったりしますが。一通り日用品が揃っていました。

ついでなので日本酒以外にも、ずっと恋しかった日本のお米や冷ややっこで食べられる豆腐をはじめ、手に入るけれども種類豊富に揃っていたので思わず購入した蕎麦、うどん、そうめんに加え。どうせならと漬物数種、納豆(私は嫌いなのですが、アトピーとかに良いと聞いたので食べるようにしています)鰹節なども購入。
2019-02-18 10.23.02.jpg
地下鉄で帰らねばならないので持ち運べるギリギリの重さの、エコバッグ一杯の和食食材を購入してホクホクと帰宅しました。その夜は久しぶりに日本のお米で炊いた白粥に漬物数種、冷ややっこを食べ幸せでした。

ランチ時にはお寿司等を求める人でごった返すようですが、午前10時半頃訪れたので殆ど人が居らず、気持ち良く買い物ができました。
2019-02-18 10.22.45.jpg
Japan Centre Panton Street
35b Panton Street SW1Y 4EA
営業時間等の詳細はお店のHPをご確認ください。WEBショップもあります。
posted by london-twosome at 15:45| Comment(0) | テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする