2019年04月21日

2019年3月第4週のノッティングヒルの風景

少し霞がかっているものの晴れている月曜日のロンドン。本日の予報も晴れで、最高気温も24℃になるようです。昨日は北アイルランド、スコットランドおよびウェールズで記録的な暖かさになったとのこと。天気予報が変わって、明日も晴れと予想されています。行楽日和で嬉しい半面、なんだか怖いです…。

本日はバンクホリデー(bank holiday)。バンクホリデーは公休日で最初に施行されたのは1871年の条例にて。国定休日ではないので絶対に休めるとは限らず雇用契約によるようですが、銀行は絶対に休む上、多くの会社が休みになり働く人は休日出勤扱いになるとのこと。今年初めてのバンクホリデーなので人々は只でさえ浮かれていたのに、この陽気。皆さん凄く幸せそうです。

ニューヨークでは、イースターは人々が日曜日に派手な花や卵・ひよこ・ウサギの人形等で飾り付けたイースターボンネットと呼ばれる帽子で通りを練り歩くという印象しかありませんでしたが、ロンドンは本当にホリデー感が強かったです。グッドフライデーから本日のバンクホリデーまで4連休になる会社が殆どだったのも大きいですし。グッドフライデーやイースター当日は多くの人が教会に行ったようで、教会の外で集まっていたりドレスアップしている姿を頻繁に見掛けましたし。イースター当日は、スーパーマーケットや多くのお店が休んで町が静かでした。ロンドンの方が、無宗教の人が増えているとはいってもキリスト教社会なんだなーと思った次第です。

今日は夫の会社も休みですが、夫は午後から出張に出かける為、今日は準備に充てています。私も先週さぼっていたアイロン掛けを夫が荷造りする前に終えなければ。
*********************************************************************
さて、今回は約1か月前のノッティングヒル(Notting Hill)の風景をお届けします。
2019-03-23 12.11.29.jpg
ポートベローマーケット周辺がゴチャゴチャしていて苦手意識が強かったノッティングヒル。ですがホランドパークや閑静な住宅街であるウエストボーンを知ってから、散歩が楽しい地域であることに気付きました。
2019-03-23 12.11.51.jpg
今回はそんなノッティングヒル周辺の早春の風景をお届けします。
2019-03-23 12.12.34.jpg
例年は4月の初旬に咲くロンドンの桜が今年は3月中旬には咲き始めました。3月第4週は桜が咲き始めた頃だったので、ホランドパーク(Holland Park)に桜の見物に。

2019-03-23 12.12.23.jpg
早速入口で八重桜がお出迎え。

2019-03-23 12.20.53.jpg
マンションの庭。

2019-03-23 12.21.41.jpg
春はチューリップや水仙等で華やかでした。

2019-03-23 12.28.52.jpg
花壇毎に色のテーマが決められていました。

2019-03-23 12.29.01.jpg

2019-03-23 12.30.30.jpg
ここはブルーと白。

2019-03-23 12.27.47.jpg
回廊の絵はいつ見ても見事です。

2019-03-23 12.31.21.jpg

2019-03-23 12.33.21.jpg
生垣の周りにはベンチが配され、低木が植えられています。

2019-03-23 12.34.06.jpg
広い園内にはこんなパブリックアートも。一瞬ぎょっとしました。

2019-03-23 12.34.39.jpg
KYOTOガーデンの入口には孔雀。

2019-03-23 12.37.25.jpg
入口脇にあるシダレザクラの若木。

2019-03-23 12.38.51.jpg

2019-03-23 12.38.07.jpg
この小道は京都ではない地方自治体が造ったようでした。

2019-03-23 12.42.28.jpg

2019-03-23 12.43.27.jpg
池の周り。

2019-03-23 12.44.41.jpg
散り始めの桜の木が2本、池の傍にあって綺麗だったのですが…

2019-03-23 12.45.56.jpg
散っている桜が何故か花ごと椿のように落ちています。不思議に思ってよく見ると、ワカケホンセイインコ(ring-necked parakeet。ペットとして飼われていたインコが逃げて野生化したとみられる。ロンドンには多く生息)が花を嘴でむしってはペッと吐き捨てているではありませんか!「あいつー」と夫と憤慨してました。

2019-03-23 12.54.29.jpg
奥の方にも桜の木がありました。

2019-03-23 12.57.57.jpg
そこはかとなくアジア風に感じる小道。

2019-03-23 13.09.42.jpg
ホランドパークを北側に出ると閑静な住宅街。庭木として桜を植えているお宅多数。

2019-03-23 13.12.44.jpg
教会の庭にも桜。

2019-03-23 13.21.18.jpg
週末のポートベローマーケットは人・人・人。スリにお気を付けください。

2019-03-23 14.51.05.jpg
この地域には近所の人しか入れないプライベートガーデンも多く存在します。

2019-03-23 14.57.55.jpg

2019-03-23 15.00.17.jpg
立派なフラットや教会等も多く、建築を見て歩くのにも面白いエリア。

2019-03-23 14.59.39.jpg
なんでもない小道も庭木でピンクに染まります。

2019-03-23 15.10.00.jpg

2019-03-23 15.11.29.jpg
ノッティングヒルはカラフルな家が並ぶ街並みでも有名。

2019-03-23 15.12.29.jpg

2019-03-23 15.15.03.jpg
ノッティングヒル・ゲート駅の近く、ヒルゲート・プレイス通り周辺は可愛らしい家並みで写真撮影する人が多くいました。

2019-03-23 15.14.00.jpg
こんなパブで一杯やりたいものです。

2019-03-23 15.21.32.jpg

2019-03-23 15.22.10.jpg
有名なパブ『THE CHURCHILL ARMS』もあります。花で一杯。相変わらず人でも一杯。

2019-03-23 16.08.16.jpg
ロンドンは造花で飾った派手な店先が多い気がします。

2019-03-23 15.17.25.jpg
posted by london-twosome at 23:39| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スウェーデン風ベーカリーカフェ『FABRIQUE』

雲一つない快晴の日曜日のロンドン。本日の予報も晴れで、最高気温は24℃。昨日は長袖1枚でも真昼は暑く感じましたが、今日も同じような天候に恵まれそうです。昨日は帽子が手放せませんでしたが、首の後ろに日焼け止めを塗り忘れたら首がひりひりしています。近年は冬からいきなり夏のようになってしまい、春が短いですよね。

今朝はスリランカで起こったテロ事件のニュースがトップニュースになっています。既に160人の死亡が確認され、怪我人も100人以上いるとのこと。しかも死者はまだ上がると予想されているそうです。本日はイースター。教会でミサに参加する人も多い筈ですが、そのタイミングを狙った攻撃なのでしょうか。これ以上何処でも同様の襲撃が起こらず、これ以降は平和なイースターになりますように。
*********************************************************************
さて、今回はロンドンに5店舗を構えるスウェーデン風ベーカリーカフェ『FABRIQUE』です。
2019-02-20 14.25.41.jpg
なるべく個人商店のパンを購入するように努めている我が家。用事で違う町に出掛けると、その町にあるベーカリーで朝食のパンを購入する癖がついています。
2019-02-20 14.30.47.jpg
以前用事でショーディッチに出掛けた際、パン屋を調べたらヒットしたのがファブリークでした。私は北欧を旅した際に食べたパンが好きでしたし、このパン屋は評判も良かったですし。何より北欧のシナモンバンが好きなので、少し足を延ばしてショーディッチの高価線路下にあるベーカリーカフェに行きました。
2019-02-21 06.55.49.jpg
その際には店舗でラテを飲みつつ、評判のカルダモンバンでランチをしました。店舗はパンを石窯で焼いているのを見ながら食事ができる、インダストリアルな空間でカジュアルな雰囲気。とても居心地が良かったです。友達とだべるのに良さそう。マーケット巡りで疲れたら、少し足を延ばせば落ち着いて休憩ができそうです。
2019-02-21 12.32.13.jpg
でも評判の良かったカルダモンバンやお土産に持ち帰ったシナモンバンは、感動する美味しさではなく(デンマークで食べたシナモンバンがとっても美味しかったので…)普通に美味しいという感じでした。ちょっと私の好みに比べて甘すぎるのかもしれません。
2019-04-04 19.27.29.jpg
しかしながら、持ち帰ったクルミパンが凄く美味しかったです。日本人好みのもっちもちの食感で香ばしいクルミがザクザク入っており、パン生地も粉の風味がよくします。

お陰でボランティアに持っていくサンドイッチにもよく合いましたし、何もつけずに焼いて食べるだけでも満足感が高いパンでとっても気に入りました。今の所ロンドンで一番気に入っているパンです。
2019-04-04 13.07.22.jpg
その為このパンが食べたくなって、用事でウエストケンジントンを訪れた際には足を延ばしてノッティングヒルの店舗でクルミパンを購入。他にも気に入っているパンはありますし、なかなか時間を作れないこともあり頻繁に食べていませんが、定期的に食べたくなるパンです。

FABRIQUE Hoxton
Arch 385 Gaffrye Street Shoreditch London E2 8HZ

FABRIQUE Notting Hill
212 Portobello Road London W11 1LA
店舗情報等はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 06:45| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする