2019年05月24日

チェスターでの食事

雲一つない快晴の金曜日のロンドン。本日の予報は晴れのち曇り。午後3時以降は少し降水確率があるので、もしかしたら俄雨が降るかもしれません。それにしても連日天気が良くて、夏の水不足が心配。偶には雨でも良いんだけどな…と最近思ってしまいます。最高気温は21℃。昨日も上着を羽織ると暑い位の暖かさでしたが、今日も気温が上がりそうです。

水曜日からいよいよ花粉症が酷くて、今回は強めの薬を処方してもらったにもかかわらず、咳とくしゃみが止まらず参っています。毎日ヨーグルトを食べて予防に努めていたのに、ロンドンの排気ガス+花粉の威力の方が強かったみたいです。周りにも花粉症の方が多くいますが、薬で大丈夫みたい。皆さんに「抗ヒスタミン薬飲んでないの?」と聞かれるので、「飲んでもこれなの。」というと驚かれます。薬を増やすしかないのかなぁ…。

とうとうメイ首相が辞任を表明する見通しであることが大きなニュースになっています。個人的には彼女はよくやってると思うんだけどなぁ…辞めさせてどうするつもりだろう?と思ってしまいますが。後任の首相はハードブレグジットを選択せざるを得なくなるのでは?という憶測も生んでいて(実際中道路線はハードブレグジットとEUに留まることを望む両極端の陣営どちらからも拒絶され、にっちもさっちもいかずに現状があるわけですし)、どうなることやらと半分他人事ながら頭が痛い朝です。ウィーンの友人から電話がかかってきた時も、「ロンドンでの生活は上手くいってる?」と聞かれたので、「個人的には上出来だよ。ブレグジットとか色々あるけどねぇー」と答え。それに対して友人も溜息をついて「ねぇ?信じられる⁉」と呆れかえっていました。トランプ大統領になってから、周りのアメリカ人の知り合いや友達が「恥ずかしくて自分がアメリカ人って言いたくない!」と嘆いていましたが。最近周りのイギリス人が「EUのメンバーに白い目で見られて居たたまれない」と嘆いています。なんだかなー。

今日もボランティアする予定だったのですが、朝から調子が悪いので予定を変更。朝のスイミングもさぼってひたすら横になっています。日曜日に休めない用事が入っているので、それに向けて養生します。月曜日がバンクホリデーで街中がはしゃいでいるロンドン。皆様も良いロングウィークエンドをお過ごしください。
*********************************************************************
さて、今回はチェスターの街でした食事の備忘録です。チェスターは偶然かもしれませんが食事のレベルが高く、選択肢が多い、豊かな町という印象が残っています。

旧市街のタパス店『Porta Tapas』
予約を取らない気軽なタパス店。安くはありませんが、凄くカジュアルで活気に溢れ、席が空くまでドリンクで15分程待ちましたが、大満足した食事処でした。
2019-05-18 20.45.58.jpg
私達がトイレの目の前の席でドリンクを飲みながら席を待つ間も、続々とお客さんが訪れて、外のベンチで待ったり、諦めたり。とても人気がありそうでした。
2019-05-18 19.44.29.jpg
場所は旧市街の城壁の真横。鉄道駅前にあるホテルを出て運河沿い→城壁上を歩き、城壁から降りる階段を出たら直ぐ横にこのタパス店がありました。立地も雰囲気があります。
2019-05-18 20.03.49.jpg
先ずは唯一タップで用意があったバルセロナのビールで乾杯。これが美味しくて2人共ハッピーな気分に。
2019-05-18 20.05.06.jpg
2階の席が空いたので座ってから、タパスを注文。一皿£8位と結構な値段するのですが、これが美味しかった!
2019-05-18 20.09.59.jpg
烏賊のフリットが少ししょっぱかったですが、他の料理はジャストの塩気でパンチはあって、とっても美味しかったです。
2019-05-18 20.14.06.jpg
雰囲気も活気があって、味も美味しく、店員さんもきびきびしていて凄く効率的な接客で、ロンドンにこんなお店が欲しい!と熱望したお店でした。
2019-05-18 20.38.42.jpg
あんまり気に入って珍しくデザートまで食べたのですが、ポルトガルのカスタードタルトであるパステル・デ・ナタもとても美味でした。甘すぎて好きでないことが多いデザートなので、これもポイントが高かったです。
2019-05-18 20.25.05.jpg
パイントのタップビール×2杯に上記食事で£46.65。とっても満足した呑兵衛にお勧めの食事処です。
2019-05-18 20.28.33.jpg
Porta Tapas
140 Northgate Street, Chester, CH1 2HT
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

お洒落なカフェ『The Flower Cup』
チェスターらしい2層になっているショッピングアーケードの2階にあるカフェ。こちらも人気が高そうでした。
2019-05-19 13.17.26.jpg
本当はマーケット内にあるタイ料理を食べたかったのですが、残念ながら日曜日はマーケット自体が休業。そこで歩いている際に気になったカフェでした。
2019-05-19 12.37.26.jpg
夫によるとユーチューバーがこのカフェから動画を配信していたそうで、若者や旅行者にも人気があるのかもしれません。我々が訪れた時は丁度ハーフマラソンが終わった頃で、ヘルシーなメニューを求めてか走り終わったランナーで入店を諦める人が出る程の人気ぶりでした。
2019-05-19 12.38.52.jpg
お隣にある花屋さんが系列店らしく、このカフェにもグリーンが多く飾られています。白い壁に素朴な家具が配置されていて、お洒落な感じ。確かにインスタ映えとか言われそうな内装です。
2019-05-19 12.46.59.jpg
お洒落な感じから食事はそこまで期待していなかったのですが、量も多くて凄く美味しく、期待を超えました。私が注文したスイートポテトケーキはハーブが上手に使われていて風味豊か。塩気が強すぎることが多いハムも丁度良く、バランスも良くてお腹も一杯になり幸せな食事でした。
2019-05-19 12.47.04.jpg
夫のスモークサーモン・パンケーキは普通に美味しかったそうです。何故かレシートが見つからないのでいくらか分かりませんが、£22位だったと思います。
2019-05-19 13.17.54.jpg
トイレも清潔でしたし、気持ち良く食事できましたし、タウンホールの近くで立地も便利。チェスターの現在を感じられるカフェでもあると思います。

The Flower Cup
61 Watergate St, South, Chester CH1 2LE
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。

アフタヌーンティーで有名なティールーム『Mad Hatters Tea Room』
チェスターは何故かアフタヌーンティーを推しています。訪れると思ったよりも観光客で賑わっているので、そのせいかもしれませんし、生活に余裕がある人が多そうだったのでその影響かもしれません。
2019-05-19 15.08.45.jpg
観光で疲れたこともあり沢山あったカフェで休もうかとも思ったのですが(新しいお洒落なコーヒーショップも多かったです)、席の争奪戦が激しく。それならばティールームに入ってみようと訪れたのが、こちらもチェスターらしい2層になっているショッピングコンプレックスの2階にあった『Mad Hatters Tea Room』でした。
2019-05-19 14.27.39.jpg
ウォーキングツアーで偶々前を通りかかったのですが、公式観光HPでも紹介されて気になっていたお店でもありました。
2019-05-19 14.28.25.jpg
お店の名前から想像できる通り、店内は不思議の国のアリス風。天井からティーセットやトランプが吊る下げられていたり、ポップな色が使われていたり。
2019-05-19 14.40.15.jpg
紅茶がサーブされる茶器も揃っていなくて、カラフルで帽子屋の素っ頓狂ぶりを表しているよう。注文はしませんでしたがケーキやカップケーキも様々な色が使われていて、可愛らしい物が多かったです。
2019-05-19 14.40.19.jpg
ここではお店オリジナルのブレックファーストティーを注文したのですが、これが非常に美味でした。ティーバッグがあったら買って帰りたかったのですが、残念ながら茶葉のみの販売だったので諦めました。何故かロンドンではティーバッグでも十分お茶が美味しいので、ポットで淹れなくなってしまってるんですよね…。
2019-05-19 14.00.24.jpg
クリームティーのスコーンも外はサクサクで美味しく満足しました。ただお隣に10人以上の地元の女性陣がアフタヌーンティーをされていて、凄く元気だったのがイマイチでした。電車でも感じたのですが、この地域の女性は兎に角元気で声が大きい。ガハガハ笑って、大きな声で弾丸トークする人が多いので、電車でも店内でも辟易することしばしば。そういう意味では、若者が多い今風のレストランやカフェの方が居心地が良いかも?

3時のおやつの時間に入店したので、混んでいたのか注文した物が出てくるのに時間が掛かったので時間に余裕がある時にどうぞ。トイレも1つしか個室がないので随分待った上に、トイレットペーパーが無いのに店員さんが忙しすぎて捕まえられず自分のポケットティッシュを使いました。ハーフマラソンで混んでいたので、普段はもう少し良いサービスなのかもしれませんが…。2人で£11.50でした。

Mad Hatters Tea Room
49 Bridge Street Row East, Chester, Cheshire, CH1 1NW
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 16:09| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする