2019年07月17日

パリでの朝食

薄曇りの水曜日のロンドン。本日の予報は晴れのち曇り。雨の心配はないようです。最高気温は26℃。昨日は久し振りに午後は半袖で丁度良い気候でしたが、今日も似たような陽気になりそうです。

どうにも貧血/風邪が良くなりません。昨日も技術者の方が帰ってから、家事を済ませていたら頭痛が酷く。結局午後から寝込んでいました。今日も倦怠感と頭痛、咳が治まらず、ボランティアをお休み。1日のんびり休養させてもらうつもりです。

そんな訳で本日も早速本題です。
*********************************************************************
さて、今回は2泊3日のパリ旅行で食べた朝食の備忘録です。

South Pigalleにある拘りカフェ『KB Coffee Roasters』
ホテルの周りに日曜日の朝早くから営業している食事処が無くウロウロしていて地図で見つけたカフェ。長らく苦くて不味いコーヒーを啜り続けたパリの街に2008年になってからオーストラリアやニューヨーク、ロンドンのサードウェイブ・コーヒーの波がパリにもやってきたという紹介で、確かこのカフェが本の中で触れられていたと記憶していて。興味を惹かれて入店しました。
2019-07-07 10.00.00.jpg
モンマルトルの丘の麓にあるピガールは、比較的治安も良く面白いショップやレストラン、カフェやベーカリーが多い印象でした。その中でもサウス・ピガールの辺りは、街角にメリーゴーランドがあったり、石畳の道が続いていたりで雰囲気が良い一画だった気が。ちょっと歩いただけでも、日本人の方が経営していると思われるバーや鳥飯屋、和食店があったりもしました。
2019-07-07 09.27.51.jpg
このカフェは小さなスクエアに面していて、外のテラス席は大人気。店内もそこそこ混んでいましたが、カウンター席に待たずに座ることができました。
2019-07-07 09.27.55.jpg
メニューから何から全部フランス語でしたが、店員さんが親切に英語で対応してくださり。2人共①生フルーツジュース+②ホットドリンク+③バゲット&バター&手作りコンポートかグラノラかケーキ(ペイストリー)で€12という朝食セットを選択しました。
2019-07-07 09.29.26.jpg
ちょっと高いかな?(ホテルの朝食と同額だった)と思ったのですが、いざ食事をしたら納得。その場でミキサーで作ってくれたリンゴジュースとオレンジジュースはたっぷりで美味でしたし。アメリカーノとラテも酸味が少し気になったものの、拘っているのは理解できる味で。
2019-07-07 09.31.37.jpg
夫のバゲットはしっとりしていて粉の滋味が強くて、手作りのジャムを付けて食べるととっても美味しいと大満足してましたし。私が選んだスコーンも外はサクッと中はしっとりで、すっごく美味しく。暫し2人で無言になって食事を味わいました。
2019-07-07 09.32.36.jpg
パリらしい並木を眺めながらの食事で雰囲気も抜群。2人とも幸せな気分でカフェを後にしました。

KB Coffee Roasters
53 Avenue Trudaine, 75009 Paris, France
フランス語のお店のHPはこちら

平日営業の朝粥屋『BOL Porridge Bar』
なんでこのオートミール専門店を見つけたのかもう覚えていないのですが…。ホテルから徒歩圏内で、月曜日~金曜日の午前8時半~午後2時半までしか営業していないお洒落なカフェ。
2019-07-08 08.52.32.jpg
ロンドンに発つ月曜日の朝が最初で最後のチャンスなので、楽しみに訪れました。こちらも黒板に書かれたメニューは全てフランス語。
2019-07-08 09.04.50.jpg
一生懸命訳して夫に説明していたら、店員さんがフランス語で何やら話かけてくれ。何?とぽかんと見返したら、即座に英語で「英語のメニューご覧になりますか?」と質問してくれました。
2019-07-08 09.06.32.jpg
そこからは英語のメニューを見つつ注文、支払いを済ませました。メニューはスムージーやフレッシュジュースの他は、手作りポリッジのみ。
2019-07-08 09.14.20.jpg
ポリッジは、お店側で予め組み合わせを考えて名付けてあるものと、自分でベースを(多分)4つ位から選んでトッピングも好きな物を選んで、独自のポリッジを作るタイプがありました。因みにポリッジとは、オートミールなどを水やミルクで煮て粥状にした食べ物で、米国ではオートミールと呼ばれています。
2019-07-08 09.14.27.jpg
店内は小さなテーブルが3つとカウンター席が少しあるだけのシンプルな造り。木の家具と白いシンプルな内装にドライフラワーが飾られていて、お洒落で静かで落ち着く空間です。

ポリッジは注文を受けてから丁寧に作ってくれるため、出てくるまで15分は待った気がします。美味しいコーヒー(酸味が少ない好みの味でした)を啜りながら、足早に通勤するパリジャンを眺めていたので全然気になりませんでしたが。
2019-07-08 09.36.52.jpg
ポリッジは手作りのフルーツコンポートがのっていて、滋味深い味。食べている内にお腹の中で膨れるのか、小さめのボウルに入ってきたのにお腹一杯になりました。旅行で胃が疲れてきた方にお勧めです。

店内にはオートミールも売られていて、健康志向の方へのお土産に良いかもしれないと思いました。甘い物を食べない、コーヒーミルを持っているか知らない方へのお土産って迷いますものね…。
2019-07-08 08.39.34.jpg
コーヒー+ラテ+ポリッジ×2で€23でした。

BOL Porridge Bar
76 Rue du Faubourg Poissonnière, 75010 Paris
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。但しフランス語です。
posted by london-twosome at 04:18| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする