2019年09月12日

クリスタル・パレス・パーク

気持ちよく晴れている木曜日のロンドン。昨日の雨が降ったり止んだりから一転、雲が多いものの青空が広がる清々しい日になっています。今日はこれから少しずつ雲が増え、夜には小雨が降る可能性がありそうです。夕方用事で出かけるので、帰宅まで天気がもってくれるとありがたいのですが。最高気温は23℃。昨日はムシムシとして活動すると汗をかきましたが、今日はもっと暖かくなります。ハンカチと汗対策はお忘れなく。

今週の土曜日、14日〜22日まで『ロンドンデザインフェスティバル』が開催されます。今年もV&Aや11のデザイン地区を中心に、ランドマーク的なオブジェが出現したり、絶好のセルフィースポットが登場する予定。今週末は小旅行でロンドンを離れてしまいますが、来週時間を見つけて各スポットを巡ってアートを吸収したいです。
*****************
さて、今回はロンドン南部にある公園『クリスタル・パレス・パーク』(Crystal Palace Park)の風景をお届けします。
IMG_8680.JPG
先日用事でクリスタル・パレス内にある施設を訪れたので、ついでに有名な恐竜の池や、無料で入場できるファミリーファームを見物してきました。小雨のぱらつく涼しい日でしたし、夕方から別の用事があったので、ざっと園内を見て回りました。
IMG_8670.JPG
クリスタル・パレス・パークには、他にもスポーツ施設やミュージアムがあるのですが、その方面には全く足を運んでいません。また園内にあるカフェは満席で入れませんでした。
IMG_8693.JPG
なので風景をお届けする位になってしまいますが、雰囲気のみお楽しみください。
IMG_8698.JPG
最寄り駅はオーバーグラウンドの『Crystal Palace』駅。オーバーグラウンドの駅が近くに無いので少し不便に感じましたが、そのせいで全然探訪していない地域なので面白かったです。ホームにはクリスタル・パレスに因んでか、透明な屋根が。雨音が響いて懐かしい空間。

IMG_8691.JPG
鉄道駅の近くに『カペルマナーのアーバンファーム』(Capel Manor – Urban Farm)があります。

IMG_8687.JPG
カペルマナーカレッジという専門学校の運営している小さな牧場。

IMG_8686.JPG
動物の世話を学ぶ生徒さん達がお世話する動物が思ったよりも種類豊富に居ました。

IMG_8685.JPG
入場は無料で、水曜日以外の正午〜午後4時まで一般に開放されています。

IMG_8694.JPG
ゲートの直ぐ内側に公衆トイレとピクニックテーブルがあり、親子連れがランチを広げていました。

IMG_8684.JPG
鉢植えの植物を販売しているセクションもあるので、ガーデンをお持ちの方はチェックされては?

IMG_8688.JPG
狭いベランダでもグリーンを楽しめるアイディアなんかも展示されてました。

IMG_8682.JPG
ヤギや…

IMG_8689.JPG
ウサギ等の身近な動物も居ますが。

IMG_8692.JPG
ミーアキャットも居てビックリ。

IMG_8675.JPG
クリスタル・パレス公園のシンボル的存在の『恐竜コート』(Dinosaur Court)。

IMG_8677.JPG
1854年にオープンしてから恐竜研究に対する理解や興味を喚起するのに役立った…と説明されています。

IMG_8680.JPG
池を一周すると恐竜の進化の過程が見える…と説明されていたと記憶しています。

IMG_8678.JPG
私は時間が足りずに読みませんでしたが、各恐竜の前に説明があります。

IMG_8672.JPG
何故かヘラジカも。

IMG_8671.JPG
池を一周するのは約20分。

IMG_8673.JPG
また池の入り口の直ぐ傍にあるカフェは、毎日手作りのスープやサンドイッチ、ケーキを提供していると謳っていました。親子連れや一人でランチをする男性で満席だったので、美味しいのかも?

IMG_8676.JPG
大人が訪れても楽しめますが、お子さんと一緒のほうがわざわざ訪れる価値があるように感じました。

IMG_8674.JPG
Crystal Palace Park
Thicket Rd, London SE20 8DT
詳細は公園のHPにてご確認ください。
IMG_8681.JPG
posted by london-twosome at 00:46| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする