2019年10月24日

秋のリッチモンド散策

霧が出ているらしい木曜日のロンドン。まだ真っ暗で何も見えませんが、本日の予報は雨。夕方まで1日雨が降るようですが、午後からロンドンにしては本格的な雨が降るみたいなので、お出かけの際には備えをお忘れなく。最高気温は13℃ですが、太陽が出ない分肌寒く感じそうです。金曜日から土曜日に掛けても強めの雨が降るようです。

昨晩からヘッドラインはトラックの荷台から39名の遺体が発見された事件で占められています。現時点では被害者の国籍も身元も何も判明していません。トラックはブルガリア国籍ですが、過去2年間ブルガリアに入国した記録はないので、被害者はブルガリアから来たわけではなさそう。ベルギーから入国したことだけは分かっていますが、その前何処に居たかは不明。謎が多いですが、現在トラックの運転手を取り調べ、何とか不法入国を組織的に行っている犯罪組織自体にメスを入れたいと考えているとのこと。

難民問題は興味を持ち、ロンドンに住み始めた際にはボランティアを探したのですが。難民関連のボランティアはロンドン市内ではあまり無い上に、ペルシャ語が堪能であることとか社会保障制度に精通していることなど凄く応募資格が厳しくて諦めました。以降、忘れたわけではありませんでしたが、何をした訳でもなく。今回の報道で興味を持ち続けなければ…と反省しました。シリア情勢が悪化していますし、年末に寄付をする際には難民関連も検討します。
*****************
さて、今回は王立植物園『キューガーデン』(Kew Gardens)を訪れるついでにリッチモンド(Richmond)でランチをしたので、テムズ川沿いの風景をお届けします。
IMG_9396.JPG
キューの町には目ぼしい食事処が少なく、キューガーデンの中はとても混んでいて高めの値段設定なので、キューガーデンを訪れる際にはリッチモンドで食事をすることが多いです。今回も先ずはテムズ川沿いのアメリカンレストランでブランチをしてから、キューガーデンに向かいました。
IMG_9398.JPG
リッチモンドからキューガーデンは、徒歩約30分なので散歩がてら歩いてしまいます。が勿論、バスや地下鉄で移動できます。
IMG_9395.JPG
以前訪れた際には然程印象に残らなかったレストランも、今回は予約したお陰か窓際の席に通してもらい。テムズ川を眺めながら食事したら、とっても優雅な気分に浸れて気に入りました。
IMG_9406.JPG
川沿いを少し散歩するだけで気分転換になりますし、小さなマーケットを覗くだけでも楽しい。30分弱散歩して、食事しただけでしたが、如何にも週末ののんびりした風情を堪能しました。
IMG_9399.JPG
満潮時は外が水没することで有名なパブ。

IMG_9402.JPG
写真には写りませんが、遠くリッチモンドヒル方面に広がる紅葉が楽しめます。

IMG_9404.JPG

IMG_9405.JPG
ニューヨーク風のミモザとスパニッシュ風ブランチ。

IMG_9401.JPG
石畳の散歩道。

IMG_9403.JPG
近くの紅葉も始まってました。

IMG_9397.JPG
posted by london-twosome at 00:37| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする