2019年11月05日

2019年10月第4週のワンズワース風景

曇天の火曜日のロンドン。朝方は雨が降っていましたが、現在は止んでいます。しかし午後から降水確率が10%を超えるので、雨が降ったり止んだりの1日になりそうです。最高気温は12℃。温かくしてお出掛けください。

何故か日曜日の夕方から目眩が始まり、昨日は1日完璧にダウンしてました。目眩が酷いと横になっていても画面を見るのが辛いので、ポッドキャストを聞くくらいしかできません。そんな訳で1日中カリキュラムが詰まっている学校も休んでしまい、今から心配…。今日もボランティアからお休みを頂いて、横になっています。でも大分回復してきたので、明日からは活動できるかもという希望を持っています。回復したら木曜日にボランティアに精を出す予定。クラスも追いつけますように。
*****************
さて、今回は2019年10月第4週のワンズワース(Wandsworth)の風景をお届けします。
IMG_9491.JPG
ロンドンの南西に広がるワンズワース区は、バタシーパークがあることで有名でしょうか。ロンドンの中心部に割と近いにも関わらず、工場やらが残っている影響なのか比較的話題に上ることが少なく、足を運ぶ人も余り居ない印象です。
IMG_9486.JPG
学校に携行することが推奨されていて、ボランティアにもあると便利な道具を購入しようと調べると、ワンズワースに大きなガーデンセンターがあることを知り。余り足を運んだ事が無い地域なので、探検がてら足を運びました。
IMG_9485.JPG
その際に撮影したワンズワースの風景をお届けします。
IMG_9482.JPG
と言いつつ、ここまでの写真は全てフラムやパトニー橋からの写真です。

IMG_9481.JPG
クリスマスのディナーの受付も始まり、早くしなきゃ…と気持ちだけが焦る今日この頃。

IMG_9487.JPG
ビショップス・パークのバラ園を通り過ぎ…

IMG_9488.JPG

IMG_9489.JPG

IMG_9490.JPG
パトニー橋を渡って…

IMG_9492.JPG
フラット群の駐車場にあるゲートを潜ると…

IMG_9493.JPG
ワンズワース・パーク(Wandsworth Park)。

IMG_9494.JPG

IMG_9495.JPG

IMG_9496.JPG
並木が紅葉していて綺麗でした。

IMG_9497.JPG
公園の南東の端には地元コミュニティーのボランティアさんが管理されているらしきガーデンが。

IMG_9499.JPG
閑静な住宅街という感じでもありませんでしたが、緑地は多め。

IMG_9500.JPG
町中を小川が流れてます。

IMG_9498.JPG
ガーデンセンターに行くために、オーバーグラウンドの線路を渡りました。

IMG_9501.JPG
フランス語…ですよね?まだフランス語が世界の公用語だった時代の建物でしょうか?

IMG_9249.JPG
ついでに2019年10月第4週にフラムパレスの無人販売(market barrow)で購入したButternut squash(ニホンカボチャの一種)。

IMG_9253.JPG
ニューヨークでボランティア仲間に教えてもらった通りオーブンで焼いたら、甘くて凄く美味しかったです。

IMG_9478.JPG
絵に書いたようなカボチャも購入。写真を撮り忘れましたが、揚げて肉団子と煮込んだらこちらも美味しかったです。

IMG_9251.JPG
フィッツロヴィアにあるスカンジナビアの食品を販売・提供するカフェ/ショップ『ScandiKitchen』に学校帰りに立ち寄ることがあります。肉団子とかを購入しておくと、忙しい日に手抜き料理が簡単に作れるので。

IMG_9252.JPG
カボチャ類と一緒に買ったケールと…

IMG_9250.JPG
蕪を肉団子と煮込み。

IMG_9254.JPG
フラムパレスの最近の蕪は強い香味野菜の香りがするので少し苦手…でも料理自体はとても美味しくできました。

IMG_9483.JPG
posted by london-twosome at 17:30| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする