2019年12月15日

2019年12月第2週のリージェンツパーク&プリムローズ・ヒル

昨晩の大雨で地面が濡れている日曜日のロンドン。本日の予報は晴れのち曇り、夜には雨。昨日から引き続き強風が吹く予報なので、庭やベランダに物を出し放しにしないよう気をつけましょう。最高気温は9℃。昨日外から帰った夫は「寒かった」とぼやいていましたが、今日も引き続き寒い1日となりそうなので、温かくしてお出掛けください。

今日からイングランド全土で鉄道の時刻表が変更されます。約束としては平日のラッシュアワーに運行する車両と高速鉄道を増やし。線路のメインテナンス等のハード面への投資も増やすというもの。でも去年ダイヤ変更した時に混乱が起こったようなので、明日は余裕を持って出社したほうが安心かもしれません。
*****************
さて、今回は2019年12月第2週のリージェンツパーク(Regent’s Park)とプリムローズ・ヒル(Primrose Hill)の風景をお届けします。
IMG_0607.JPG

IMG_0611.JPG

IMG_0610.JPG
リージェンツ・パークへとベイカーストリート駅から歩いて入った所にあるボーティングレイク。

IMG_0602.JPG
花壇も芝生も霜で真っ白。

IMG_0608.JPG

IMG_0614.JPG

IMG_0627.JPG
リージェンツパークからプリムローズ・ヒルへ行くには、リージェンツ・カナル(Regent’s Canal)を渡ります。

IMG_0616.JPG
リージェンツ・パークの北側にあるプリムローズ・ヒル。

IMG_0619.JPG
小さな丘を登るとロンドンの街が一望できます。

IMG_0620.JPG

IMG_0618.JPG
この日は快晴で朝靄の向こうにロンドンの街を眺めるのは気分爽快でした。

IMG_0625.JPG
プリムローズ・ヒルを通り抜けて通勤・通学する人も多かったです。羨ましい通勤・通学路ですね〜。

IMG_0622.JPG

IMG_0626.JPG
木々の枝に下りた霜が陽光に溶けて、朝日にキラキラ輝いていて天然のクリスマスツリーみたいでした。

IMG_0612.JPG

IMG_0629.JPG
リージェンツ・パークの北東に広がるスポーツグラウンドの芝が霜でキラキラ輝いて綺麗でした。

IMG_0628.JPG

IMG_0630.JPG
北側のブロードウォーク。

IMG_0631.JPG
アロットメントにある虫の巣箱。

IMG_0633.JPG
午後3時過ぎると既に辺りが暗くなってきます。

IMG_0634.JPG

IMG_0636.JPG
アヴェニュー・ガーデンズ(Avenue Gardens)。

IMG_0613.JPG
posted by london-twosome at 16:50| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする