2020年01月10日

無料のナショナルトラスト『モーデンホール・パーク』

好天に恵まれそうな金曜日のロンドン。本日の予報は晴れ時々曇り。最高気温は9℃です。昨日は午前中青空が広がって意外に思っていたら、午後にはかき曇り。夕方が近づいたら雨になりました。今日は用事で出掛けるので、雨に降られないと有り難いのですが。

テヘランで離陸後墜落したウクライナ機は、イランが誤射したミサイルに撃墜された可能性が高いとカナダが発表した事がトップニュースになっています。176名が死亡し、70人を超える死者を出したカナダでは追悼が行われ。イギリス人も4名が犠牲になった事が判明し、ご家族が現地を訪れる手筈が整えられると共に、原因究明も早急に行う為に現地へ人員が送られることが発表されました。これらの動きを受け、ロンドン市警はテロに対する警戒を強めている事も言明されています。携帯ばかり見ず、公共の場では周囲に注意を払う癖をつけましょう。お互い助け合うことが大切ですから…。

夫は間借りしているイギリスの会社の新年会にお招き頂き、昨晩は珍しく帰宅が遅く。「飲み過ぎで気持ち悪い」と言ってバタンキューしていました。私は休んでいたクラスメイトの為にノートをまとめて送信したり、用事を済ませたり、調べものをしたりしていたら1日が終わってしまいました。新年は始まったばかりですが、もう既にフルスロットルですね。お互い今日も張り切って良い1日にしましょう。
*****************
さて、今回はロンドンの南にあるナショナルトラストが管理する公園『モーデンホール・パーク』(Morden Hall Park)です。
IMG_1232.JPG
ナショナルトラストは、イギリスにおいて歴史ある建造物や自然環境を保護する活動をしている慈善団体です。美しいガーデンを幾つも有するのでお馴染みだと思いますが、故に入場料が高めな印象が。
IMG_1255.JPG
しかし今回ご紹介する『モーデンホール・パーク』は入場無料。その代わり歴史ある建造物があったり、立派な庭があるという感じでもありません。
IMG_1247.JPG
最寄り駅はトラムの『Phipps Bridge』。少し離れた場所に地下鉄ノーザン線の『Morden』駅もあります。ですが我々はバスを使って訪れました。テニスで有名なウィンブルドンの南といった位置でした。
IMG_1259.JPG
そもそもこの公園は、クラスメイトが「ロンドンから公共交通機関で日帰りできるハイキングコースを知らないか」という質問に答えて、送信してくれたリンクの一つ『Winter walks in London』という記事で紹介されていた為に知りました。自宅からバスで1時間と気軽に訪れることができ、自然も気分転換になる程度にはありそうかな?と期待したのでした。
IMG_1260.JPG
ウィンターウォークと言っても、敷地内はどんなにのんびり散策しても1時間あれば時間が余ります。それ故、ランチをのんびり食べ、敷地内にあった古本屋で其々本を購入して…等しても、2時間で敷地を後にしました。
IMG_1234.JPG
公園についたら先ずはナショナルトラストが紹介していた『An oasis in suburbia - Morden Hall Park walk』という記事に紹介されていた地図に従って散歩。以下風景をお届けします。
IMG_1235.JPG
ショップやレストランの入った建物群を通り過ぎると、昔は粉引き小屋だった建物。2個あった水車も現在は1つになり、もう粉は引いていないそうですが、水車の風情は味わえます。

IMG_1238.JPG
橋を渡った場所にはバラ園が。季節外れでしたし、規模も大きくありません。ただ1920年から存在するバラ園だそうで、歴史は100年あるんですね。

IMG_1237.JPG
道なりに進むと…

IMG_1249.JPG
細い川に沿ってジメジメとした土地。ここら辺はユスリカでしょうか?小さな虫がうじゃうじゃと群れて飛んでいるため、うっかり喋ったら口に入りそうで恐怖でした。夏は虫刺され対策が必須かも。

IMG_1253.JPG
広々とした草原を眺めつつ…

IMG_1243.JPG

IMG_1241.JPG
立派な並木道を元来た方角に引き返します。

IMG_1244.JPG
川では飼い主にボールを投げ込まれた犬が凄く渋々泳いでいて、夫と2人で「勘弁してよ〜って感じがありありだよね」と笑いました。皆さんボールを投げ込んでいたので、泳ぐ練習をさせてるのでしょうか?

IMG_1248.JPG
川の対岸に渡ると、水鳥が多く羽を休める川溜まりが。

IMG_1250.JPG

IMG_1251.JPG
湿地帯の植生が観察できる地帯。

IMG_1258.JPG
散策を約40分で終え、ランチをすべく『Potting Shed café』へ。

IMG_1257.JPG
ナショナルトラストの運営するカフェは、素朴な味ですが美味しくてリーズナブルなので好きです。

IMG_1256.JPG
この日もシチューとカリフラワーのグラタンが約£7ずつで食べられて満足しました。

IMG_1263.JPG
食事の後は、古本屋へ。

IMG_1264.JPG
£1と安かったので、夫は『Kamikaze: History's Greatest Naval Disaster』という元寇についての本を、私はチューダーの歴史本(まだはまってます)を其々購入。夫は休み中に読み終えてました。

IMG_1266.JPG

IMG_1265.JPG
お隣にある『Stableyard Cafe』にも立ち寄り、帰宅してから食べるおやつを購入。少し古かったですが甘さ控えめで美味でした。

IMG_1261.JPG
ショップの入り口には七夕みたいなクリスマスツリーが。

IMG_1262.JPG
設置されたピアノで演奏する人達が後を絶たず、そこかしこに飾り付けがされていて、クリスマス気分を満喫できました。

IMG_1254.JPG
ボランティアやイベントの機会も沢山あるようですし、気軽な日帰り行楽地として適していると感じました。
IMG_1239.JPG
Morden Hall Park
Morden Hall Rd, London SM4 5JD
ナショナルトラストの公園についてのHPはこちら
posted by london-twosome at 06:33| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする