2020年02月29日

フラムのお気に入りベトナム料理屋『Mien Tay』

冷え込んでいる日曜日のロンドン。本日の予報は晴れ時々曇り。ただ午後は降水確率がずっと10%以上あるので、小雨がぱらつく可能性があります。最高気温は10℃。昨日は寒かったですね!霙混じりの雨が降り、余計に寒く感じました。先週はみぞれが2日降り、1日この冬初めての雪が振り、とても寒く感じました。今週も寒い日が続きそうですが、少なくとももっと太陽は拝めそうなので、元気を出していきましょう。

昨日は朝から晩まで出掛けていたのでブログを書き損ないましたが、2人共とても元気で遊んでいました。2020年の2月は観測を始めて以来最高降水量を記録したそうで、4週末中3週末がストームでしたし、ずーっと雨が降っていた気がします。でも今日は好天に恵まれそうなので、散歩を楽しめそうです。免疫力を高めるべく、よく食べ、よく寝て、体を動かして元気に過ごしましょう。
*****************
さて、今回はロンドンの西の郊外にある閑静な住宅街『フラム』(Fulham)にあるお気に入りのベトナム料理屋『Mien Tay』です。
IMG_9506.JPG
若い頃はなんだって海外に居るのにわざわざ和食とか食べるんだろ?なんて不思議がっていたのに、中年のこの頃は疲れたり体調が悪いと、アジア食(麺とかライスとか)しか体が受け付けない気がします。体が弱っていると、生野菜や果物なんかも負担が大きく感じるので、どうしてもアジア料理に頼ることに。
IMG_9502.JPG
そんな理由からあちらこちらのアジア料理を出すレストランにお世話になるのですが、その中でもお気に入りなのが『Mien Tay』です。そもそも和食を抜きにして考えると、私はベトナム料理が一番好きだと思います。
IMG_9504.JPG
『Mien Tay』はベトナム南西部にある地域なのだそうで、このレストランで出す料理もその地方の料理とのこと。でもベトナム料理に全然詳しくない私には違いが全く分かりません。
IMG_9505.JPG
ただ以前ショーディッチにある店舗を訪れた際にはピンと来なくて再訪したことがないのですが。フラムの店舗は凄く美味しく感じて、弱るとランチに訪れています。HPを読むと、其々の店舗で責任者やシェフが違い、少し独自色を出しているようで納得。バタシーやウッドグリーンにも店舗があるそうなので、食べ比べるとお気に入りのお店が見つかる可能性が上がるかもしれません。
IMG_9503.JPG
ロンドンにしては値段も手頃で、メインが£10前後で食べられます。我々は大体前菜(春巻きが大好きなので)とビールを2本注文しますが、それでも£35弱の記憶が残っています。

Mien Tay
45 Fulham High St, London, SW6 3JJ
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 00:44| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

2020年2月のロンドン風景

朝から雨がしとしとと降り続いている金曜日のロンドン。今日から週末にかけて天気が崩れるので寒さは若干和らぎ、最高気温は11℃。雨が続きますねぇ。

今朝は朝から雨漏りの工事が入って、対応に追われていました。1年以上雨漏りが直らないわけですが、「今回は完璧に直った!」と作業員さんは自信満々でした。が、作業員さんが居なくなってから、バシャバシャと音がするので原因を模索すると、ベランダの角から勢いよく水が落ち始めていました。今まで溜まっていた水が排水されているだけだと良いんですが…。あぁ、もういい加減に工事対応しない生活を手に入れたい!
*****************
さて、今回は2020年2月に撮り溜めたロンドンの風景をお届けします。
IMG_2061.JPG

IMG_2070.JPG
イーストロンドンのブリックレーン近く。独特なインダストリアルな雰囲気が好きです。

IMG_2058.jpg
ブリックレーンに咲いていた桜。

IMG_2074.JPG
久し振りにブリックレーンを週末訪れたら、マーケットが開いていましたが土曜日はがら空き。

IMG_2073.JPG

IMG_2072.JPG
コロンビアロード方面に歩く道。

IMG_2071.JPG

IMG_2069.JPG
コロンビアロード。日曜日はフラワーマーケットで賑わいますが、土曜日はショップは開いていますが空いているので、ゆっくりショッピングが楽しめます。

IMG_2065.JPG
週末は頻繁に地下鉄が止まるロンドン。この日も目的地に行く地下鉄が工事していたので、バスで移動。車窓からの風景です。

IMG_2081.JPG
ホルボーン駅近くにあるグレイズ・イン・ウォークスという公園前にあったパブリックアート。

IMG_2079.JPG

IMG_2077.JPG

IMG_2078.JPG
意外と観光客が沢山居る地域でした。何か観光地があるのでしょうか?

IMG_2150.JPG
ビショップパークの桜属と思われる花も満開に。

IMG_2152.JPG

IMG_2153.JPG

IMG_2151.JPG
フラムパレスも春らしい風景です。

IMG_2154.JPG
アーモンドの大輪の花。

IMG_2155.JPG
フラムの住宅地でお庭に咲いていたミモザ。

IMG_2161.JPG

IMG_2156.JPG
ベイカーストリート駅近くの教会。

IMG_2159.JPG
その教会の裏にある学校の庭。もうモクレンが咲いてます!この日は午前中にこの冬初めての雪が降ったのですが。

IMG_2158.JPG
メリルボーン・ハイストリート。

IMG_2145.JPG
posted by london-twosome at 22:34| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月27日

2020年2月第5週のリージェンツパーク

朝から雨の木曜日のロンドン。本日の予報は午後2時までは小雨が降ったり、太陽が出たりとコロコロと天気が変わり、午後4時以降は晴れ。最高気温は7℃と冷え込むようなので、温かくしてお出掛けください。昨日は10分程みぞれが打ち付けたと思ったら、あっという間に晴れましたね。暫くの間寒い日が続きそうです。

奥様の仕事の関係で1年間ロンドンに暮らしていたお医者様のボランティア仲間が、奥様の任期が終わり来週フランスに帰る為、今週が最終シフトでした。その挨拶に彼が持ち込んだのが、お手製のパンとケーキ。パンはPaulとかで売っていそうな立派なハードパンで、まだホカホカ。ケーキは彼の故郷ではお馴染みのアーモンドプードルで焼くお菓子との事で、2つとも凄く美味しかったです。

双子の娘さんとパリからロンドンに移り住んだフランス人のボランティア仲間も、彼の送別会の為にレモンケーキを焼き上げて持参。ハーフターム休み中はアルプスにスキー旅行に行かれたそうで、お土産にサラミのようなものを丸ごと1本持ち込んでもいて、男性のお手製パンをスライスして、彼女のお土産のサラミを乗せて皆で頂きました。

2人とも料理やベイキングが得意で、冗談が好きで、外国人がフランス人に抱くステレオタイプにピッタリ過ぎて。イギリス人のスタッフさんやボランティア仲間が「フランス人はグルメだよね〜」としたり顔で頷き合っているのを見て、なんだか笑ってしまいました。因みに私は皆さんが日本人一般に抱く『料理が得意で、几帳面で、家事を完璧にこなす』というイメージからかけ離れているので、ちょっと困る事が多いタイプです。
*****************
さて、今回は2020年2月第5週のリージェンツパークの風景(Regent’s Park)をお届けします。
IMG_2118.JPG
ベイカーストリート駅近くのゲートから入ったボーティングレイク。

IMG_2124.JPG

IMG_2121.JPG
池の畔の水仙も満開に。

IMG_2119.JPG
クロッカスも咲きました。

IMG_2123.JPG
ホワホワしていた白鳥の雛も大人っぽくなってきました。

IMG_2125.JPG
クイーン・メアリーズ・ガーデン(Queen Mary's Garden)方面に行く歩道脇にも春の球根が。

IMG_2126.JPG
カフェの前にはマホニア(Berberis aquifolium)の生け垣。

IMG_2130.JPG

IMG_2131.JPG
ジャパニーズガーデン・アイランドにもクロッカスの絨毯が出現。

IMG_2135.JPG
アヴェニュー・ガーデン(The Avenue Gardens)の北西側の通路は工事が終了。

IMG_2136.JPG
アイリスでしょうか?綺麗に咲いていました。

IMG_2137.JPG
プリムローズと思われる花も植えられ、ベースも春らしい装いです。

IMG_2139.JPG
南西側の通路は工事は終わったのか柵は取り払われていましたが、管が突き出ていました。灌漑設備を作ったのでしょうか?

IMG_2138.JPG
Griffin Tazzaも植え替えが終了したようです。

IMG_2141.JPG
南東側の通路はまだ工事中。

IMG_2140.JPG
通路の先には桜が5本程、散り始めていました。

IMG_2143.JPG

IMG_2142.JPG
アヴェニュー・ガーデン横の芝生には、ズラーッとクロッカスが。見事です。

IMG_2144.JPG
水仙も咲きそろったので、ファッション誌の撮影をしていました。

IMG_2148.JPG

IMG_2146.JPG
セイヨウサンシュユ(Cornus mas:Cornelian cherry)の黄色とサクラのピンクで華やかなパーク・スクエア近くの入り口。

IMG_2127.JPG
マホニア(Berberis aquifolium)や…

IMG_2128.JPG
ヘザー(Calluna vulgaris:Scotch heather)や…

IMG_2129.JPG
ウィンターグリーン(Berberis julianae:wintergreen barberry)が咲いていました。

IMG_2120.JPG
posted by london-twosome at 15:01| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする