2020年02月11日

キューガーデンの『The orchid festival』

晴れの予報の火曜日のロンドン。でも強風が吹く予報でもあるので、ボランティアができるのか心配です。最高気温は8℃。放射冷却現象なのか冷え込みそうなので、温かくしてお出掛けください

昨日までの強風と豪雨で各地に影響が出ていました。ロンドンでも昨日も飛行機がキャンセルされたり、電車が遅延したり、倒木により一部区間で電車が運休したりと混乱が続きました。ビクトリア駅周辺では木が倒れたり、大きな枝が落ちてきたりで、道路が混乱しました。北部では町が水害に遭い復旧作業が続いているとのこと。そんな中、ソーシャルメディアに上げる面白い動画を撮ろうと高波が打ち上げる岸壁で波を被る人達の動画がBBCで流され、危険行為はレスキュー隊員等までも危険に晒す行為なので絶対しないようにと警告していました。私がソーシャルメディアに乗り気じゃない大きな理由がこれなんですよね…。旅先でも写真ばかり撮って、実際に景色を楽しんでいない人達を見ると、何のために旅行しているのか?と首を傾げてしまいます。キューでクロッカスを楽しんでいた時も、良い写真を撮るために花を踏みつつ花畑の真ん中まで踏み込んでいる人達が居て、あまりの本末転倒ぶりに憤っていました。

セントラルロンドンの観光地を中心に、去年1年間で750件を超えるナイフによる追い剥ぎ事件が起きたことが問題視されています。観光客が腕を刺された上で高級時計を奪われたり、手に持っていた荷物をひったくられたり。事件数の上昇を受けて、平服の警察官を繁華街に配備して、事件の予防と犯人逮捕に取り組むとのこと。セントラルロンドンにお出かけの際には、携帯等に気を取られずに周りをよく見るよう注意喚起していますのでお気をつけください。
*****************
さて、今回は2020年2月8日〜3月8日まで王立植物園『キューガーデン』(Kew Gardens)で開催されている『The orchid festival』の感想です。
IMG_1865.JPG
毎年恒例の蘭展。一番寒くて暗い真冬の2月に、ビタミンカラー満載の元気が出る蘭を沢山見てもらって、ビジターさんに元気になってもらおうというような趣旨でこの季節に企画されているようです。
IMG_1872.JPG
今年のテーマはインドネシア。とは言え、ガラスケースにインドネシア及び周辺アジア諸国原産の蘭が展示されているコーナーがある他は、然程インドネシア色が強い蘭が多いという感じではありません。
IMG_1863.JPG
ただインドネシアに生息する動物が植物で模られていたり、蘭を使った大きなアートインスタレーションみたいな展示になっていて、お子さんも楽しめそうでした。実際お子さんやベビーカーを引いている方も多かった気がします。
IMG_1862.JPG
蘭展への入場には追加の費用は発生しないのですが、タイムチケットを事前に入手しておく必要はあります。チケットはHPで入手できる他(£0と出てくるのでご心配無く)、一か八か入り口で入手することも可能なようでした。
IMG_1864.JPG
但、チケットに記載されている時間から15分以内に温室のゲートでチケットをスキャンしてもらわないと、チケットは無効に。チケットを持っている人達が来なかった人数だけ入ることができるかもしれないキャンセル待ちのラインの最後尾につかねばならなくなります。
IMG_1855.JPG
割とキューガーデンへの入場チケットとは別に、蘭展の時間制限チケットを入手しておく必要があることを知らない人が多く。キャンセル待ちのラインは長かったので事前にきちんと入手しておくことをお勧めします。
IMG_1854.JPG
私は蘭が特に好きではないのですが、真冬に原色の鮮やかな花とツヤツヤした元気な葉っぱに囲まれていたら、なんだか自分からも芽が出そうな生気が漲った感じになりました。格別に植物が好きじゃない方でも楽しめそうだと思います。
IMG_1860.JPG
上記の通り楽しんだのですが、週末に訪れたら凄く混んでいてゆっくりと楽しめなかったのが残念でした。私もそうですが、皆さん写真を撮るので撮影タイムで渋滞しますし。ベビーカーが多いので、なかなか通り抜けられない事も多かったです。
IMG_1858.JPG
時間が作れたら、改めて平日の午前中とか空いていそうな時間帯に再訪したいと思います。備考ですが、園内のカフェの幾つかではインドネシア料理も食べられるようになっていました。
IMG_1853.JPG

IMG_1881.JPG

IMG_1861.JPG

IMG_1880.JPG
インドネシアの動物シリーズ。

IMG_1877.JPG

IMG_1870.JPG

IMG_1879.JPG

IMG_1878.JPG
葉っぱも綺麗です。

IMG_1876.JPG

IMG_1867.JPG

IMG_1868.JPG
自然界に存在するのが不思議に感じる色が満載。

IMG_1882.JPG
posted by london-twosome at 02:00| Comment(0) | ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする