2020年02月23日

ブリックレーンのストリートアート

今にも降り出しそうな日曜日のロンドン。本日の予報は雨のち曇り。午前中は雨が降り風も強く吹くようなので、出掛けるのであれば午後2時以降が安心そうです。最高気温は14℃。春のような気温になるとのこと。明日も雨になりそうですし、春はなかなか晴れませんね。

ボランティア仲間にばったり会い挨拶したら、その日の朝に南アフリカ共和国から帰宅したばかりでした。ニューヨークでも感じましたが、南アフリカはバケーション先として人気があります(ボランティア先のスタッフさんは、教職に就くことを検討していたりも。母国語が英語だと、働きながら住む国も選択肢が広いです)。ニューヨークから訪れたボランティア仲間は「南アフリカには他の地域では見られない植生が見られるの」と2週間に亘って海岸に迫る崖の上の植物や海岸線に生きる植物を観察する旅をしてました。この前のクリスマス休暇に旅したイギリスのボランティア仲間は、ペンギン等の野生動物を見るために訪れたのですが「記録的な大雨が降ってペンギンの居る海岸線に行けなかったの」と残念そうでした。一方ばったり会ったボランティア仲間は「凄く暖かくて乾燥していて楽しめたよ」と満足そうでした。

彼も目眩に悩まされているので、ご自身が試して良かった事は情報共有して下さるのですが。「南アフリカに居る間は体調が良かったよ!もしかしたら乾燥していると目眩の原因になる炎症が起きにくいのかもね?」と仰ってました。花粉症が酷くなる春先は目眩も悪化するので、確かに気候も関係しているかもしれませんね。乗り物酔いしたり、倦怠感に悩まされる友人が「ニュージーランドに居る間は、乗り物酔いし難かったし、体調も良かった!」と言っていましたし。こんなに皆悩んでいるのですから、原因が判明すると良いのに…。
*****************
さて、今回はロンドンの東にあるブリックレーン(Brick Lane)で見掛けたストリートアートのご紹介です。
IMG_2054.JPG
今回もずらーっと写真を並べます。
IMG_2060.JPG

IMG_2057.JPG

IMG_2047.JPG

IMG_2046.JPG

IMG_2049.JPG

IMG_2051.JPG

IMG_2055.JPG

IMG_2050.JPG

IMG_2052.JPG

IMG_2059.JPG

IMG_2053.JPG

IMG_2045.JPG

IMG_2043.JPG

IMG_2076.JPG

IMG_2075.JPG
posted by london-twosome at 01:06| Comment(0) | パブリックアート・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする