2019年03月10日

帰宅しました。

雨の日曜日のロンドン。現在は風も強く冷たい雨が降っているようですが、段々と天気は回復する予報です。午後4時以降は晴れるみたいなので、用事は夕方済ませると良いかもしれません。でも日曜日なので店が午後6時には閉まってしまいますから、買い物はあまり待てませんが。
2019-03-09 09.12.44.jpg
昨日はホテルで朝食を済ませた後、午前10時にデリー/ロンドンデリーの観光案内所隣から出発するベルファスト空港行きのバスに乗車。ベルファストには国際空港とシティーエアポートがありますが、私達が利用した飛行機はシティーエアポートの発着だったので、2時間ぴったりの移動でした。

デリー/ロンドンデリーからベルファストへの移動はほぼ一般道。それと言うのも、ベルファスト周辺しか高速道路がないから。2車線で両脇には緑の丘陵地帯と羊が草を食む牧場が広がる牧歌的な風景が広がっていました。
2019-03-09 08.38.34.jpg
予報通り昨日起きたらでデリー/ロンドンデリーの街も雪で白くなっていたのですが。ベルファストへの道中は少し標高が高い場所も通るようですし、草地の方が雪が融け難いということもあり、真っ白な雪をかぶって美しい雪景色が楽しめる場所もありました。

国際空港には1時間半で到着。そこで5分のトイレ休憩があり、そこから25分でシティーエアポートに到着しました。
2019-03-09 09.41.51.jpg
ベルファストのシティーエアポートは、北海道の旭川空港みたいな雰囲気。小さくてターミナルも1つしかなく、周りにも何もない(タイタニック・ベルファストの近くではありますが)。空港バスのスケジュールの関係で離陸の2時間40分前に空港に到着したのですが、カウンターは離陸2時間前まで開かず。

ヒースロー空港ではチェックインもバッグのドロップオフもキオスクで勝手にできるようになっていましたが、ベルファストのシティーエアポートではキオスクも存在しておらず、有人カウンターで手続きする他なく。仕方なくターミナル内に唯一あったCOSTAでランチを食べながら待ちました。
2019-03-08 19.30.38.jpg
ロンドンとベルファスト間の飛行機はシャトル便と呼ばれ、バスみたいな扱い。私達が乗る便も、離陸予定時間の20分前にやっと到着。結局また遅延し、搭乗したのが離陸予定時刻を10分過ぎた頃。でも超特急で搭乗&離陸準備が行われ、ロンドンのヒースロー空港に着いた時には10分遅れで済んでいました。

飛行機は往復共にフルフライト。上空に居るのはたったの55分なので、機内でM&Sの食事やドリンクが販売される他は、何のサービスもありません。あっという間に到着しました。
2019-03-08 19.30.33.jpg
ヒースロー空港から自宅までは地下鉄で約30分。午後6時前には無事自宅に戻ることができました。今日は朝から旅行中に溜まった洗濯物をやっつけています。2人共風邪なので、今日は大人しくして明日からの日常に備えるつもりです。
posted by london-twosome at 17:08| Comment(0) | UK旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください