2019年05月04日

バーンズのパブ『THE BROWN DOG』

青空が広がる土曜日のロンドン。本日の予報は晴れのち曇り、時々雨。雨は午後4時以降に降る可能性が高いようです。風もちょっと強そうなので、ピクニックには向かなそうですが、外を散歩する分には問題ないかもしれません。ただ最高気温は10℃と低めなので、温かくしてお出かけください。

一昨日の夜イーストロンドンの路上で2人が刺され、1人は死亡。これを受けて今年に入りナイフで刺される事件が減ってはいるものの、依然として1日平均5人の人が刺される事件がイギリスの何処かで起きていることが改めて問題提起されていました。ブリックレーンでは、鉄パイプで6人の男に通り魔のように襲われて大けがを負った大学生の事件も報道されていましたし。今年に入って経済指標も失業率も悪化の一途を辿っていることもニュースになっていましたし、人心はまだまだ荒れそうです。皆様くれぐれもお気を付けてお過ごしください。

先週ロンドンマラソンが大事件無く終わってほっとしていたところに、マラソン後に沿道を清掃するロンドン市から委託を受けた清掃会社の職員が、マラソン最後尾集団に向かって「さっさと走れ!」とか「デブ!」とか暴言を吐いていたことが、ボランティアでペースメーカーをしていたランナーからの証言により明らかになり問題となっています。ロンドン市は委託会社と協議して対応するとコメントしているようですが、何というか、人々のイライラが溜まっている感じがして嫌な事件です。変な事件に巻き込まれないよう、気を付けて生活したいと思います。

昨日からまた風邪を引いてしまったようで臥せっているので、短めの本題です。
*********************************************************************
さて、今回はロンドンの西の郊外にある高級住宅街バーンズの静かな裏通りにあるパブ『THE BROWN DOG』です。
2019-04-19 12.01.21.jpg
このパブは教会の後に地元の人が集まったりする際に使われているようで、祝日などには全然予約が取れないのですが。普通の週末のランチに訪れたら空いていて、ゆったりと落ち着いて食事が楽しめました。
2019-04-19 12.06.05.jpg
バーンズグリーンやテムズ川の近くにあり、周りは学校や住宅に囲まれた静かな場所。裏には陽の光が燦燦と降り注ぐテラスがあり、イギリス人の殆どはテラスで日を浴びながら食事とドリンクを楽しんでました。
2019-04-19 12.06.18.jpg
が、陽を浴びると水膨れができたり、アトピーが悪化したりする私は勿論室内を選び。地元の人達が新聞を読みながらビールを飲んだり、おしゃべりに花を咲かせる中で、のんびりしてきました。
2019-04-19 12.30.51.jpg
店員さんの接客も肩肘張らないカジュアルな感じですが、的確ではあり、リラックスしつつも気持ち良い空間作りに一役買ってました。食事も普通に美味しかったです。パブにしては野菜を取り入れたメニューが気持ち多いかもしれません。季節毎にメニューが変わるので、いつもそうなのかは分かりませんが。
2019-04-19 12.30.59.jpg
値段もパブの平均的な値段設定ですし(ビールをパイントで2杯+バーガー+フィッシュケーキで約£40)、特筆すべきところはないのですが、とっても居心地が良かったので、バーンズの散歩が楽しいことも相まって是非再訪したいと思いました。
2019-04-19 13.10.55.jpg
THE BROWN DOG
28 CROSS STREET, LONDON, ENGLAND, SW13 0AP, UNITED KINGDOM
営業時間、メニュー、予約等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 18:52| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください