2019年05月04日

今週のリージェンツ・パーク

快晴の日曜日のロンドン。本日の予報は晴れのち曇り。今日は風も穏やかで雨の心配も少なそうなので、外で活動できそうです。最高気温は12℃。昨日よりは気温が上がる予報です。昨日は何回も強風を伴った強い雨が降っては止みを繰り返し、うち2回は霰雑じりでした。変な天気ですね。

2日連続で短い時間とはいえ強い雨が降ったのですが、また雨漏りが始まり対応に追われていました。前回の修繕では足りなかったという事なので、今回は上階を巻き込んだ補修になる可能性があり、ややこしいことになる予感がします。不動産屋さんがお休みを取ってらっしゃるみたいですし…。次から次に起こる問題に頭が痛いです。

月曜日がバンクホリデーで多くの人が3連休のイギリスでは、地方からロンドンへ遊びに来ている人が多いようで中心街がとても混んでいたと用事で出掛けた夫がゲンナリしていました。ユーストン駅が閉鎖されていたりと、相変わらず補修工事で公共交通機関に影響が出ているようなので、お出かけの前には必ずダイヤのチェックをお忘れなく。
*********************************************************************
さて、今回は2019年5月第1週のリージェンツ・パーク(The Regent’s Park)の風景をお届けします。
2019-05-03 12.21.26.jpg
用事でオクスフォード通りに出掛けたので、ついでに徒歩15分程北にあるリージェンツ・パークを散歩してきました。そろそろ薔薇が咲き始めたかな?と期待して行ったのですが、チューリップが少し残っていて薔薇はまだまだといった端境期。ガーデンという意味では、少し物足りない気がしました。
2019-05-03 12.39.46.jpg
しかし平日の午後早い時間で曇天だった為、パーク内は比較的静か。ロンドンは何処でも鳥の声が楽しめますが、この日は特に鳥の囀りがよく聞こえて、空気もキリっとしていて、散歩が気持ち良い日でした。
2019-05-03 12.55.06.jpg
端境期で曇天という写真的にはパッとしない今週のリージェンツ・パークの風景をどうぞ。
2019-05-03 11.54.51.jpg
最初に歩いたのはグレート・ポートランド・ストリート駅に近いゲートから入るとあるアヴェニュー・ガーデンズ(The Avenue Gardens)。

2019-05-03 11.58.23.jpg
春には桜並木が見事でしたが、現在は葉桜。白い花が咲く木が数本あって綺麗でしたが、他の木々はまだ蕾でした。

2019-05-03 11.53.36.jpg
チューリップが使われた花壇はもう終わり近く。

2019-05-03 11.54.06.jpg
でも枯れた花弁が全て取り去られているので手入れが行き届いている感じがします。

2019-05-03 11.55.31.jpg
とは言え、花壇によっては寂しい雰囲気。

2019-05-03 11.54.26.jpg
人が少なくてひっそりしていたせいか、噴水では鳩が悠々と水浴びしてました。

2019-05-03 11.56.12.jpg
The Griffin Tazzaは色鮮やかなヒューケラ(ツボサンゴ属)と濃い紫色のチューリップの植え込み。

2019-05-03 11.56.31.jpg

2019-05-03 11.57.45.jpg

2019-05-03 12.04.36.jpg
The Griffin Tazza側のガーデンは、Heucheraと…

2019-05-03 11.58.35.jpg

2019-05-03 12.00.06.jpg

2019-05-03 12.00.50.jpg
オーナメンタル・グラスがふんだんに使われています。

2019-05-03 11.59.14.jpg

2019-05-03 11.59.33.jpg
ブロードウォークの南西側の花壇はシックな色合い。

2019-05-03 12.06.01.jpg
散り始めのキングサリに白い花が咲く木。

2019-05-03 12.09.01.jpg

2019-05-03 12.10.25.jpg
ブロードウォークの北西側にある通路に並ぶ花壇は明るめの色が多い印象。

2019-05-03 12.08.00.jpg

2019-05-03 12.08.38.jpg
葉っぱもシルバー系。

2019-05-03 12.17.00.jpg
インナーサークル方面へチェスター・ロードを歩いて5分程で、クイーン・メアリーのローズガーデン(Queen Mary's Garden)に到着。

2019-05-03 12.17.17.jpg
イギリスの庭で頻繁に見掛けるユーフォルビア(トウダイグサ)と八重桜に…

2019-05-03 12.18.33.jpg
野原のような花畑がありましたが…

2019-05-03 12.16.11.jpg

2019-05-03 12.17.50.jpg

2019-05-03 12.21.51.jpg

2019-05-03 12.22.25.jpg

2019-05-03 12.23.39.jpg

2019-05-03 12.24.11.jpg

2019-05-03 12.32.50.jpg
薔薇はポツポツと咲いているかな?という位で、見頃はまだまだ先みたいでした。

2019-05-03 12.20.46.jpg
薔薇が咲いた後に気温が急に下がったせいか花弁が痛んでいる薔薇もちらほら。

2019-05-03 12.25.22.jpg
ジャパニーズ・ガーデン・アイランドはローズガーデンのお隣。

2019-05-03 12.28.09.jpg
滝があったり…

2019-05-03 12.26.02.jpg

2019-05-03 12.26.54.jpg
色とりどりのサツキ/シャクナゲ等が咲いていたり…

2019-05-03 12.30.19.jpg
種々の水鳥が居たり…

2019-05-03 12.32.16.jpg
満開の時はさぞ綺麗だったであろう藤の太鼓橋があったり。

2019-05-03 12.35.09.jpg
オープンエア劇場のボックスオフィスがオープンしていました。シェイクスピア・イン・ザ・パークと違い有料ですが、是非行ってみたいです。予めチケットを購入しなければならないとなると、天気が読めないのがネックになりますが…。

2019-05-03 12.36.42.jpg
トリトンの噴水近くにあるフォーマルガーデンはチューリップがほぼ散っていて、夏に備えている感じでした。

2019-05-03 12.41.28.jpg

2019-05-03 12.42.02.jpg
夏から秋にかけて生命力溢れる緑で一杯になりそうです。

2019-05-03 12.43.59.jpg
背の高い大振りな植物ばかり集めた斜面があったりも。

2019-05-03 12.44.33.jpg
アリウムが咲き始めました。

2019-05-03 12.56.33.jpg

2019-05-03 12.57.22.jpg

2019-05-03 12.58.57.jpg
ベイカーストリート駅に出る道沿いにあるボーダーはチューリップが散って寂しい様相でしたが、ゲート近くの花壇は華やかでした。

2019-05-03 12.36.10.jpg
posted by london-twosome at 21:53| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください