2019年05月07日

今週のキューガーデン

薄曇りの火曜日のロンドン。本日の予報は曇り時々晴れ。午後は俄雨が降る可能性があるようなので、お出かけの際にはお気を付けください。

ロンドンで3人の女性をレイプした男が逃亡。地方でやっと逮捕され、昨晩から大きなニュースになっています。逮捕時、男は女の子2人をナイフで脅して車に乗せていましたが、2人共無事に保護されたとのこと。でも逮捕されるまでに地方でも11歳の女の子と男の子を含む9件もの事件を起こしたとして捜査されています。病気ですね…。逮捕されて良かったです。

ハリー王子とミーガンさんの間に男の子が誕生し、メディアは大騒ぎしています。次は「名前は何だ?」というのが話題で、水曜日に赤ちゃんの写真も公開されるのも楽しみにしているみたいです。この赤ちゃんはプリンスの称号を与えられるかも不明なのだそうで、お兄さんのお子さん達とは違う境遇にあり、『普通』に近い生活を目指すのではないか?と言われています。
*********************************************************************
さて、今回は2019年5月第2週の王立植物園『キューガーデン』(Kew Gardens)の風景をお届けします。
2019-05-06 11.25.38.jpg
ロンドンの色んな場所でキングサリ(Laburnum)が咲いているので、キューガーデンのクイーンズ・ガーデン(Queen’s Garden)のキングサリのパーゴラを見物したくて久し振りにキューガーデンを訪れました。
2019-05-06 11.24.40.jpg
キングサリは咲いていて綺麗ではあったのですが、満開ではなく。

2019-05-06 11.26.44.jpg
所々咲いていない木があるので、迫力に欠けました。

2019-05-06 11.28.07.jpg
見頃はあと一週間くらい先でしょうか?最近寒いので、どうでしょう。

2019-05-06 11.26.07.jpg
クイーンズ・ガーデンにはハナズオウ(Redbud)や…

2019-05-06 11.31.15.jpg
スズランや…

2019-05-06 11.30.20.jpg
アヤメ等…

2019-05-06 11.31.35.jpg
少しずつ種類豊富なハーブや薬用に使われた花を中心に咲いています。

2019-05-06 11.09.39.jpg
パーム・ハウス(Palm House)前の大きな花壇はチューリップ&水仙から植え替えられアリウムに。

2019-05-06 11.10.19.jpg
まだちらほら咲き始めたばかりで、見頃は先。

2019-05-06 11.14.21.jpg
パームハウスからクイーンズ・ガーデンに抜ける大通りにあるグレート・ブロードウォーク・ボーダー(Great Broad Walk Borders)。

2019-05-06 11.15.02.jpg
草が成長して隙間が少なくなり、色味も増してきました。

2019-05-06 11.15.57.jpg
が、最盛期は暑くなってからかな?と想像します。

2019-05-06 11.17.07.jpg
このボーダーのアリウムは割と咲いていました。

2019-05-06 11.17.47.jpg
子供たちは植物そっちのけで、丘の上のオブジェや走り回れることに夢中でした。

2019-05-06 11.40.15.jpg
広い園内には、道沿いにも多種の花が咲いています。これはヒトツバタゴ(Chinese fringetree)でしょうか?

2019-05-06 11.54.37.jpg
Bellis perennis(lawn daisy)で真っ白な草原。

2019-05-06 12.07.13.jpg
今回キューガーデンを訪れたもう一つの目的がブルーベルの林

2019-05-06 12.03.38.jpg
既に盛りは過ぎていましたが、それでも初めて一面のブルーベルを見た夫は感激していました。

2019-05-06 12.05.56.jpg
ちゃんとイングリッシュ・ブルーベルです。

2019-05-06 12.17.47.jpg
ラムソン(wild garlic)も咲いてます。

2019-05-06 12.07.35.jpg
林の中に設置されたベンチで休んでブルーベルを眺める人達がいました。イギリス人は本当にブルーベルが大好きですね。

2019-05-06 12.39.23.jpg
地中海風の庭(Mediterranean Garden)はアートと花が華やかなせいか大賑わい。

2019-05-06 12.43.51.jpg
ビクトリアゲート近くにあるチフーリ氏の作品。

2019-05-06 11.24.58.jpg
posted by london-twosome at 01:03| Comment(0) | ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください