2019年06月21日

ウェイクハーストのシードバンク

雲が多いものの晴れている金曜日のロンドン。本日の予報は曇り時々晴れ。雨の心配もなさそうで、最高気温は20℃と気持ち良く過ごせそうです。

今日は朝から雨漏りの件でバッタバタ。現在もずっと壊れたままだった戸棚のドアの修理待ち中なので、早速本題です。本題も短めになってます。
*********************************************************************
さて、今回はサセックスにあるキューが管理・運営する『ウェイクハースト』(Wakehurst)の研究や種の保存に携わる組織としての一面を感じられるミレニアム・シードバンク(種子銀行)を中心とした施設のご紹介です。
2019-06-18 11.11.47.jpg
地球上に存在する全ての植物の属種の25%の種を収集・保存することを目標としているミレニアム・シードバンク(Millennium Seed Bank)。
2019-06-18 11.15.56.jpg
世界中で収集された種と当該植物の標本がカタログ化、保存処理されて、地下の巨大冷凍庫で保存されている世界最大の種子銀行です。
2019-06-18 11.16.55.jpg
実際に研究員達が働くガラス張りの作業場に面した広い空間(足下には広大な冷凍庫があり種子が保存されている)に、種子や植物標本をどのように集め、送り、処理するのかの説明がされています。

2019-06-18 11.18.55.jpg
集められた種子は冷凍保存に際して水分が膨張して痛まないよう冷凍前に乾燥処理されるため、展示スペースも飛行機内と同程度の低湿度に保たれています。

2019-06-18 11.45.45.jpg
種子を集めているのは、気象変動や公害、経済活動や旅行によって植物の多様性が失われつつあるから。希少種の説明があり、日本の秩父を中心とする地域でしか自然では生息が確認されていないBetula chichibuensis(チチブミネバリでしょうか?)等が紹介されています。

2019-06-18 11.47.49.jpg
イギリスでは既に気候変動や水不足に対応した庭造りが急務であるという認識が強く、新聞でも芝生の水遣りはしないよう呼び掛けていたりします(芝生は強いので茶色くなっても、雨が降れば復活する為)。展示の中にも乾燥や暑さ、害虫に強い庭の作り方とお勧め植物の説明がありました。日本の石庭みたいですね。

2019-06-18 11.53.29.jpg
「最近○○を見掛けませんが、皆さんの周りでは如何ですか?情報ください」とか、「害虫がイギリスに入ったという報告がありました。見掛けたら写真と場所を添えて情報を送信してください。」とか、国中に無数にいる園芸家に呼び掛ける記事をよく見かけるのですが、ウェイクハーストの展示でも園芸家の周知を図る展示が見られました。これは侵入植物(Invasive plants)が園芸店で販売されているため、誤って購入して植えないよう注意を促す展示。現在イギリス政府によって侵入植物だと認定されている植物のリストはこちら。新たに庭に植生する前にチェックをするようにとのことです。

2019-06-18 11.55.27.jpg
こちらは侵略的外来種(Invasive Alien Species)を調べて報告できるアプリケーション『Invasive Alien Species Europe』のインストールと協力を促す展示。

2019-06-18 11.09.57.jpg
現在は3年かけてヨーロッパアルプスの植物の種を集める事業を行っているそうです。ヨーロッパアルプスは気候変動とスキー場やケーブルカーの設置、観光客の増加等によって、植物の種類が激減しているため、早急に種を収集することが肝要なのだとか。

2019-06-18 11.21.31.jpg
シードバンクの前には、花壇毎にイギリスの代表的な土壌/気候で見られる植生の見本があります。

2019-06-18 11.12.38.jpg
アメリカでもそうでしたが、イギリスでも野原の重要性が見直され、雑草が生え放題の野原を確保しようという動きが見られます。先日の新聞でも『芝生の代わりに雑草が生えた草原のような庭にしよう!そうすれば手入れも楽で、虫の保護にも一役かえます』という記事がありました。ウェークハーストでも園内の至る所に野原が確保され、雑草が咲き誇っていました。

2019-06-18 11.22.24.jpg
次回は園内の大部分を占める森林を巡る遊歩道を歩いた備忘録です。
2019-06-18 12.08.21.jpg
Wakehurst
Ardingly, Haywards Heath, Sussex, RH17 6TN
開園時間等の詳細はHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 00:37| Comment(0) | ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください