2019年06月24日

2019年6月第4週のリージェンツ・パーク

雲が多めなものの青空が顔を覗かせる月曜日のロンドン。本日の予報は晴れ時々曇り。夕方から徐々に降水確率が上がり、日付を超える頃から明日の午前10時頃まで大雨になる予報です。所によっては雷雨になるそうなので、お気を付けください。あぁ、また雨漏りしそうだなぁと憂鬱な気分です。最高気温は25℃。

先日用事でいつもと違う曜日にボランティアに参加したら、弱視で全く文字を読めない方が、補助してくれるご友人と一緒に午後だけ活動に参加していました。何の作業をするにも二人一組で取り組んでいて、社会参加を楽しそうにされていて素晴らしいと感心しました。イギリスのBBCをはじめとするテレビを見ていると、片腕が無い女性がお天気を報じていたり、車椅子の男性がトラベルレポーターとして世界各地で取材をしていたり、身長が1メートルもないと思われる男性が世界各国からトレンドを紹介していたり、ゲイの男性がLGBTQのリポートをしていたりと、多様な方々が活躍されています。

人間の脳は頻繁に目にするものに共感を持ち易い為、PCのスクリーンセーバーを世界各国の見知らぬ人々にして数秒ごとに画像が変更するように設定するだけで、世界ニュースに興味を持つようになるという研究結果が出ているそうです。毎日のように目にするニュース番組で、多様な方々を積極的に採用するのは多様性を認める社会構築に効果がありそうです。
******************************************************************
さて、今回は前回に引き続き2019年6月第4週の王立公園『リージェンツ・パーク』(Regent’s Park)の薔薇園以外の風景をお届けします。
2019-06-22 12.06.28.jpg
グレート・ポートランド通方面から入って直ぐにあるアヴェニュー・ガーデンズ(Avenue Gardens)。

2019-06-22 12.07.26.jpg
Liriodendron(ユリノキ属:チューリップ・ツリー)がここでも綺麗に咲いてました。

2019-06-22 12.07.44.jpg
ブロードウォークを挟んで東側の通路の花壇は未だに空っぽ。噴水の周りの花壇だけは綺麗に植えこまれていました。

2019-06-22 12.09.26.jpg
東側の通路の突き当り。

2019-06-22 12.10.50.jpg
ブロードウォークを挟んで西側の花壇は花盛り。

2019-06-22 12.11.05.jpg

2019-06-22 12.11.34.jpg

2019-06-22 12.12.28.jpg

2019-06-22 12.12.38.jpg

2019-06-22 12.12.50.jpg

2019-06-22 12.13.09.jpg
北側は青と紫の花が中心。

2019-06-22 12.14.25.jpg

2019-06-22 12.15.19.jpg
ライオンの花器(Griffin Tazza)の周りはパッションピンクがテーマカラーなのか凄く派手な色合い。

2019-06-22 12.14.30.jpg
まだ真ん中のアクセントになる背の高い花が咲いていなかったり…

2019-06-22 12.15.55.jpg
花が植えられていないスペースがあったり。

2019-06-22 12.16.02.jpg
黄色の花と大きな葉っぱで夏の雰囲気。

2019-06-22 15.12.06.jpg
ロンドンっ子達はピクニックが大好き。どんな狭い芝生にでも陣取っています。

2019-06-22 12.20.06.jpg
ライオンの花器の南側に広がる花壇。

2019-06-22 12.17.28.jpg

2019-06-22 12.17.38.jpg

2019-06-22 12.18.04.jpg

2019-06-22 12.18.39.jpg

2019-06-22 12.19.29.jpg

2019-06-22 12.19.45.jpg
こちらは豊富な色彩の葉っぱと鮮やかな色の花、面白いフォルムの植物が使われた高低差が上手く取り入れられた花壇。

2019-06-22 12.24.19.jpg

2019-06-22 12.27.10.jpg
ブロードウォークの東側に広がる芝生の空間(イングリッシュガーデン?)。

2019-06-22 15.31.02.jpg
瑞々しい緑が綺麗なジャパニーズ・ガーデン・アイランド。

2019-06-22 15.38.42.jpg
ザ・リージェンツ・バー&キッチンの前に咲いていたブラシノキ。

2019-06-22 15.39.36.jpg

2019-06-22 15.40.30.jpg
薔薇の花壇に挟まれて。

2019-06-22 15.42.51.jpg
アウター・サークルに抜ける小道沿いにあった花壇には、2020年までかけて草本植物を植える計画である旨を知らせる表示がありました。

2019-06-22 15.42.26.jpg

2019-06-22 15.43.28.jpg

2019-06-22 15.43.48.jpg
派手さには欠けるものの、シーズン毎に植え替えをするよりは手間暇が掛からず、環境への負担も少ないからでしょうか?

2019-06-22 15.46.30.jpg
暖かい日だったので、ボーティング・レイク(The boating lake)に沢山のボートが浮かんでいました。それにしても名前に創意工夫が見られないですよね…。

2019-06-22 12.14.00.jpg
posted by london-twosome at 03:48| Comment(0) | ガーデン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください