2019年09月03日

ヨークの宿とお土産

曇天の火曜日のロンドン。本日の予報は曇り。午前8時ころ降水確率が高いので、午前9時前にお出かけの方は傘を携行したほうが安心です。最高気温は21℃。もう朝は涼しくて上着が手放せませんが、日中はムシムシとしそうです。

バハマをハリケーンが襲い5人の方がお亡くなりになり、フロリダ州も注意が必要そうですが。イギリスも政治の嵐が吹き荒れています。昨日まで鉄道職員のストライキが行われ通勤客が大変な思いをしましたが、その他の日常は滞りなく送られています。しかし、国会議事堂の周りは激しい抗議活動を行う人で賑わっています。香港のような事態にはなっていないので、ニュースを見なければ全く何も感じないのですけれど。

なんて書いていたら出かける時間になってしまい、結局帰宅してから書いています。アップできるのは夕食を終えてからでしょう…。最近疲れて夜書けないので、朝一番でアップするサイクルが崩れています。
*****************
さて、今回は暫く続いたヨーク(York)の旅行記の最終回です。今回は宿泊した宿とお土産の備忘録となります。ロンドン生活と銘打っている割にはロンドンの話題が少なくてごめんなさい。お付きあいありがとうございました。
2019-08-06 10.15.20.jpg

ヨークで滞在したのは『The Grand Hotel』という駅の近くの便利なホテル。確か四つ星の歴史あるホテルだったような…。
2019-08-06 19.37.37.jpg

私はどちらかと言うと個人が経営しているような個性があるホテルが好きなのですが、ヘルニア持ちなので狭いと体を変に捻ってぎっくり腰になりやすかったり、ベッドのスプリングが悪いと急激に腰痛が悪化する為、最近はある程度広くて良いベッドがあるホテルであることを優先しています。
2019-08-06 19.44.58.jpg

また今回は2日目にチェックアウト後、モルトンまで往復してピート・オードルフ氏の庭への往復をする日程だったため、駅から近いことが重要でもありました。荷物もそれなりにありましたし。
2019-08-06 19.16.39.jpg

昔は修道院の宿舎として使われていた建物が現在はホテルになった宿に泊まりたかったのですが、以上の理由から断念。結局、居心地が良さそうで、駅から近い『グランドホテル』に宿泊しました。
2019-08-06 19.18.16.jpg

平均的に宿が高価なヨークにおいても高い方の宿ではありましたが、静かで、広さも申し分なく、とても居心地が良い宿で満足しました。
2019-08-06 13.50.56.jpg
部屋に水とショートブレッドが備え付けられていますし、アメニティも一通り揃っていました。
2019-08-06 19.45.05.jpg

ただ宿泊客は何故か中国人やタイ人の団体客だらけ。そのせいかフロントもコンシェルジュの従業員も、アジア人と言うだけで英語が話せない前提で接客してくるので非常にやりにくく感じました(いいから、さっさと説明してくれ!と言いたくなる感じです)。コンシェルジュはともかく、フロントデスクの方々は丁寧な接客ではあるのですが。
2019-08-07 10.35.06.jpg

少し旅情には欠けますが、観光にも便利で駅にも近いとても良い立地で居心地抜群。とっても気に入りました。

以下は今回購入したお土産です。
2019-08-06 16.38.39.jpg

シャンブルズの近くのデリで購入したヨーク産の蜂蜜。
2019-08-06 19.36.54.jpg

スイスからの移民が1919年に開いたティールームにルーツがあるというヨークの名物ティールーム『Bettys』のティーバッグ。
2019-08-07 09.28.24.jpg

ティールームはウィーンのカフェそっくりで、観光客が列を成して待っていました。
2019-08-06 20.04.00.jpg

ティールームは利用しませんでしたが、折角なので日本土産のティーバッグと…
2019-08-06 20.04.18.jpg

自宅で飲む用のアールグレイのティーバッグを購入。良い香りで気持ち良い朝をスタートしています。
2019-08-07 09.08.39.jpg

モルトンでビジネスをスタートして、人気を博したのでシャンブルズにも出店したベーカリー『Bluebird Bakery』。
2019-08-08 10.03.13.jpg

開店直後はあまりパンの種類は多くありませんでしたが、店員さんお薦めのサワードーのパンを購入。どっしりしていて、粉の味がしっかりして美味しかったです。
2019-08-08 08.04.48.jpg

ヨークシャーを訪れたのは初めてなので、マグネットを購入。最初はヨークシャーのマグネットを見つけられず、お土産物屋さんで諦めてヨークの物を購入。その後、開いた観光案内所を何気なく覗いたらヨークシャーのマグネットを発見。諦めきれずに結局購入したので、2個になってしまいました。観光案内所のショップが充実していたので、お土産者屋さんよりも観光案内所でお土産を探すことを個人的にはお勧めします。
2019-08-06 19.48.30.jpg
posted by london-twosome at 15:06| Comment(0) | UK旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください