2019年10月09日

ハムステッドのインテリアショップ・カフェ『Biggie Best Cafe』

今日も雨が振りそうな水曜日のロンドン。本日の予報は曇りですが、降水確率がずっと10%以上あるので、いつ雨が降ってもおかしくないようです。昨日は帰り支度をしていたら突然大雨が降り始めて、ボランティア仲間と少し雨が弱まるのを待つことに。紅茶を淹れてもらって、皆でお茶しながら15分雨が弱まるのを待ちました。今日も所によっては雷雨になるそうですので、お気をつけください。

今朝もトラファルガー広場の周りの道路を中心に、環境保護を訴えるデモ隊がテントを張って占拠をしています。昨日はとうとう警察が大規模な逮捕を敢行し、500名が逮捕され、テントや車両が強制撤去されました。今日は女王陛下が議会で演説をするために移動をするため、進路が妨害されないように警察はピリピリしているようです。引き続きバスや車で中心街を移動する方は、事前に交通情報をチェックする必要があります。

2週間に亘り雨漏りの修理やら体調不良やらでボランティアをお休みし、昨日久々に復帰。2週間ぶりに会う見習い修行中の職員さん(イギリスにはapprenticeshipという職業訓練制度(オン・ザ・ジョブ・トレーニングみたいなもので、給料も出て、公共交通機関の割引なんかも受けられます)があります)がクロアチアにバケーションに行くと言っていた事を思い出し「どうだった?」と質問。すると「見て、見て!」と首のネックレスを見せながら、「プロポーズされちゃった!」と。よく見ると首にダイヤモンドの指輪を下げていました。彼女は28歳なのにもう10年も付き合っている彼氏が居て、既に一緒に住んでいます。彼がアジアに駐在していたことがあり、会うついでに日本を2週間旅行した話も聞いていて、とっても仲が良さそう。

彼女はプロポーズされるなんて思ってなかったそうで、あまりにびっくりして「嘘でしょ?!」とか言いながら指輪をひったくり、思わず自分で指にはめてしまったそう。「ちょっと申し訳なかったなーって思って。喜ぶより兎に角ビックリしちゃったんだよねー」としょぼんとしてました。皆さんは「プロポーズは何回しても良いんだから、ロンドンでやり直しなよ!今度はムービーでも撮ってさ。」と盛り上げてました。今どきの若者らしく、近々中には結婚式を挙げる予定は無いそうですが、お相手は彼女の出身地に代々伝わる草原で開催されるお祭り風の賑やかな結婚式を計画してるとか。「お金が掛かるー」と言いつつ、彼女も嬉しそうでした。
*****************
さて、今回はロンドンの北東に位置する閑静な住宅街にあるカフェ『Biggie Best Cafe』です。
IMG_9011.JPG
このカフェはハムステッド・ヒースの近くに位置しているオーバーグラウンドの駅『Hampstead Heath』の近くにあったので、ふらりと入店。コーヒーを飲みながら、甘いものをつまみました。

インテリアショップの入り口付近に位置しており、店舗の奥はショップになっているので、然程広くないスペースです。確かテーブルが4-5個と窓際にスツール席があるのみでした。
IMG_9008.JPG
偶々入店した際には席が空いていたので窓際の席にすっと座れたのですが、その後急に満席に。入店を諦めて立ち去る人達も居たので、時間帯によっては人気のカフェなのかもしれません。入店できなくとも周りにカフェが幾つかあるので、何処かには入れると思います。

私はいつもの如くラテとスコーンを選んだのですが、スコーンはカチカチで殆ど甘味を感じませんでした。健康志向の雑穀のスコーンなのかな?という味。ラテは美味しかったです。
IMG_9009.JPG
夫の注文したパウンドケーキも普通に美味しかったみたいです。デザートが特別美味しいという訳ではありませんが、通りを眺めながらのんびりできるので居心地は良かったです。また、ショップ部分に並んでいる品物はシンプルで手作り感があるものが多く眺めるのも楽しかったです。

ただ、トイレが無いので注意が必要。きちんと食事したい場合や、トイレが必要になりそうな時は避けたほうが賢明な気がします。
IMG_9010.JPG
Hampstead Heath
65 S End Rd, Hampstead, London NW3 2QB
カフェの情報はありませんが、お店のHPはこちら
posted by london-twosome at 15:16| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください