2019年10月15日

2019年10月第2週のフラム風景

曇りの予報が出ている火曜日のロンドン。午前8時〜9時までの間は降水確率が10%を超えていますが、それ以外は10%以下なのであまり雨の心配はなさそうです。降っても小雨なのではないでしょうか。昨日は1日雨が降ったので、少し活動が楽になりますね。最高気温は17℃。昨日から一転、暖かい午後になりそうです。

最近ハムステッド・ヒースで10代とみられる集団による強盗が横行していることが新聞に取り上げられていました。事件が特に起こっているのはパーラメントヒル周辺。レンタルバイクで通路を塞いで、退路を断ってから被害者を挟み撃ちにして強盗を働くそうで、被害者は暴行を受けた上でスマートフォンやお財布等の貴重品を奪われたケースもあるとのこと。比較的安全な場所にある公園でも、人気が無い場所には行かない方が良いのだと肝に銘じました。それにしても、治安が悪化してる気がしますね…。

昨日風邪気味で本来であれば家で休んでいたかったのですが、学校を休むわけにもいかず。咳をしていたら「少しのウィスキーに搾りたてのレモン汁と蜂蜜を入れて飲むと良いよ」とクラスメイトが声を掛けてくれました。「へぇ〜、日本でも風邪の時は酒を温めて飲むんだよ」と応えたら「同じ理屈だね」と。民間療法って割と万国共通なのかも?と思いました。昨晩も薬を飲んで早めに就寝したのですが、今朝はまだ体調が悪いです。クラスメイトも風邪を引いている人が多かったので、皆様もお気をつけください。
*****************
さて、今回は2019年10月第2週のフラム周辺の風景を中心にお届けします。
IMG_9100.JPG
先ずはテムズパスの風景から。

IMG_9092.JPG
木に巻き付く蔦のような植物が真っ赤に紅葉して綺麗です。

IMG_9093.JPG
真夏の間あまり見掛けなかった水鳥が桟橋のような場所に帰ってきました。

IMG_9102.JPG
小さな赤い実が沢山実ってます。

IMG_9103.JPG
パブの周りは花で溢れています。

IMG_9154.JPG
多分カラスだと思います。小柄で痩せていて、あまりカーカー鳴かない印象。

IMG_9153.JPG

IMG_9152.JPG
ボランティアに通う道でこんな風景を見られるだけで、とってもラッキーだと感じます。物件を紹介してくれた不動産屋さんに感謝です。

IMG_9098.JPG

IMG_9155.JPG
ビショップス・パーク(Bishops Park)の木々も色づきました。

IMG_9157.JPG

IMG_9156.JPG
フラム・パレス(Fulham Palace)の花壇。

IMG_9160.JPG
ウォールド・ガーデンで飼われている黒猫君が戻ってきました。夏の間は何処に隠れていたのか、全然見掛けなかったんですよね。

IMG_9097.JPG
温室の中にはフラム・パレスのウォールド・ガーデンで実った林檎の見本と…

IMG_9159.JPG

IMG_9096.JPG

IMG_9095.JPG
収穫したスクウォッシュ(カボチャ)が飾られています。

IMG_9101.JPG
秋になりめっきり日が短くなりました。午後4時にボランティアを終えて帰ると、日が大分傾いています。

IMG_9099.JPG
posted by london-twosome at 02:21| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください