2019年11月10日

2019年10月第5週/11月第1週のフラム風景

真っ暗でよく見えませんが小雨が降っている日曜日のロンドン。本日の予報は雨のち曇り、時々晴れ。午前10時以降は雨が止みそうなので、晩秋を楽しむ散歩ができそうです。最高気温は11℃。少し暖かくなりそうです。

昨晩はウェンブリー・スタジアムでドイツ対イングランドの女子サッカー戦が戦われました。前回の女子ワールドカップ・トーナメントから女子サッカーの人気が上昇。昨晩の試合もチケットが完売し、女子サッカー選手は男子選手に比べて給与が少ない現実を改善しようという動きも出ています。しかし昨日もイングランドチームの調子が悪く、2-1で敗北。ワールドカップ以降7戦を戦って1勝しかしていない為、監督に対する批判が高まっています。既に辞任を求める世論まで出ているそうで、スポーツの世界の厳しさに驚いています。思わずTVで観戦していたのですが、試合開始後20分くらいはびっくりする位イングランドの調子が悪くて、どうしたのかな?とは思いましたが。昨日は午後から冷たい雨が降り続き、TVで見ていると空席が目立ちました。また人気が落ち込まないと良いのですが。
*****************
さて、今回は2019年10月第5週と11月第1週のフラム(Fulham)風景をお届けします。
IMG_9621.JPG
先ずは2019年10月第5週の風景から。

IMG_9620.JPG
この日は曇っていたので、静かな雰囲気。

IMG_9622.JPG
ビショップス・パーク(Bishops Park)の紅葉。

IMG_9623.JPG
フラムパレス(Fulham Palace)も秋の風情。

IMG_9625.JPG
今年の夏に芝生の広場に面して登場した『ナチュラル・プレイ・エリア』(natural play area)。

IMG_9627.JPG
敷地内に生えていた木を切り倒してビショップス・パークからパレスが見えるようにした際に発生した木材を利用して造られた遊び場。木のトンネルを抜けていくと巨大な木があったりして、安全な環境で自然に触れ合えます。

IMG_9626.JPG
ずっと子供たちが遊んでいて写真が撮れなかったのですが、この前無人で完成してから初めて足を踏み入れたら…

IMG_9629.JPG

IMG_9628.JPG
リスが遊具の上でポーズをとってくれました。

IMG_9624.JPG
フヨウかな?色が少なくなってきた景色の中で目立ちます。

IMG_9633.JPG
ウォールド・ガーデンの開いてる時間も短縮されました。

IMG_9631.JPG
ノットガーデン。

IMG_9632.JPG
ベジタブル・ガーデンはほぼ更地に。

IMG_9634.JPG

IMG_9635.JPG
ポリネーター・ボーダーはまだ元気。

IMG_9705.JPG
ここから2019年11月第1週の風景です。

IMG_9694.JPG
フラムの小学校の近くの歩道には、カバー付きの駐輪場があります。

IMG_9695.JPG
この日は強風だったので葉っぱが舞っていてスクリーンセーバーみたいでした。

IMG_9707.JPG
風で実が大量に落ちたりも。

IMG_9698.JPG
芝生の広場に面したベンチ。

IMG_9696.JPG
あまりの寒さにフラムパレスのカフェ『drawing room café』で一休み。

IMG_9704.JPG
ノットガーデンもすっかり色が少なくなりました。

IMG_9701.JPG
ウォールド・ガーデンの壁際に植えられている薔薇もまだ少し咲いていましたが、コスモスが主に。

IMG_9702.JPG

IMG_9703.JPG
ウォールド・ガーデンをパトニー橋側に出た所に春に咲く球根をガーデナーさん達が植えられてました。

IMG_9699.JPG

IMG_9700.JPG
今年植えられたばかりのコンプトン司教を意識した花壇も定着。

IMG_9706.JPG
posted by london-twosome at 01:23| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください