2019年12月08日

クリスマスのリース作り教室

静かな日曜日のロンドン。本日の予報は小雨後曇り時々晴れ。天気が安定しないロンドンらしい天候になりそうです。最高気温は11℃。ここのところ寒さが和らいでいて過ごしやすいですね。

夫が居ないと途端にTVを全く見なくなってしまうので、ニュースが追えていません。昨晩も夕飯を抜かしてしまいましたし…普段からテレビって食事をしている時か、朝新聞に目を通している〜食事の準備をしている時間くらいしか点けないので。夫が不在の折は家事をほぼ放棄して、食事も調理が不要なものばかりで済ませる為、全然TVを点けません。昨日はここ最近読んでいた本を読み終えたりしていたら、うっかり週末版の新聞を購入するのを忘れてしまいました。土曜日の新聞の方が好きなのですが、仕方ないので今日忘れずに日曜版を購入したいと思います。

イギリスに来てからイギリス文化を学ぼうとしてはいるのですが、どうにも好きなポッドキャストも雑誌もラジオもWEBマガジンも見つけられずにいました。それは現在でも変わらず、結局アメリカ(もしくはアメリカ人)のポッドキャストを聞き、TVはBBCのニュースとチャンネル4の夕方のニュースのみを見て、ラジオは聞かない…という日々になってしまっています。が、少しずつですが良さそうな劇の情報とか、の旅行情報を提供してくれるお気に入りサイト等が分かり始めました。ボランティア仲間やクラスメイトに積極的に色々教えてもらうのが大事ですね。

昨日は何故か近所の散歩道が大人気で、夏みたいな人混みでした。何かあったのだろうか?時々『今日は何で皆さんはしゃいで叫んだり、騒いだりしてるのかな?』とか『今晩はいやにパブが混んでて、警察官が道を見回りしてるな…何かあるのかな?』とか不思議に思うのですが、謎が解けないことが多いです。ニューヨークと違って、やっぱりロンドンには全然馴染めて無いんだなーとことあるごとに痛感します。それだけ学ぶこと、知ることが多くて楽しそうです。
*****************
さて、今回はロンドンの西側にある高級住宅地フラム(Fulham)にある歴史ある司教館『フラムパレス』(Fulham Palace)でクリスマスリース作りを習った感想です。
IMG_0457.JPG
ボランティアをやっていると月に1回観光に連れて行ってくれたり、トレーニングをしてくれたりと、ボランティア仲間と知り合えたり、経験を積める他にも色んな特典があります。先月はクリスマスリースの作り方を学ぶ事ができました。
IMG_0458.JPG
私は頭で考えすぎてしまって工作系・美術系はすべからく苦手で、クリスマスリースも苦戦したのですが。作り方が分かっただけでも収穫で、有難かったです。
IMG_0463.JPG
季節を感じられるのも良いですね。材料が殆ど敷地内から調達した木々や実、花だったのも良かったです。
IMG_0462.JPG
一緒に作られていた方々の作品が素敵だったので、お裾分けです。ホリデー気分を味わってください。
IMG_0464.JPG

IMG_0460.JPG

IMG_0446.JPG

IMG_0455.JPG

IMG_0456.JPG

IMG_0461.JPG
ガーランドも本物の植物で飾り付け。

IMG_0443.JPG

IMG_0445.jpg

IMG_0454.JPG

IMG_0452.JPG

IMG_0447.JPG

IMG_0444.JPG

IMG_0442.JPG

IMG_0441.JPG

IMG_0453.JPG

IMG_0451.JPG

IMG_0449.JPG

IMG_0450.JPG
posted by london-twosome at 00:00| Comment(0) | 行事・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください