2019年12月20日

季節の便り

金曜日のロンドン。本日の予報は雨時々晴れ後曇り。午前中は夜からの雨が残るものの、太陽が顔を出したりし。午後3時以降は降水確率が下がって来るみたいです。最高気温は11℃。10℃を超えると随分過ごしやすく感じます。

クリスマスは来週の水曜日ですが、クリスマス当日と翌日のボクシングデーは殆どの食事処とお店が閉まってしまう為、今週末ご家族や友達と集まってクリスマスディナーやランチをするという方がとても多いです。皆さん実家に顔を出したり、義理のご家族の所にイギリスでクリスマスと言えば!という存在らしい七面鳥(ターキー)等を持ち込んで食事をしたりという計画を話してくださいました。

その影響か、はたまたクラスメイトの何人かが計画していた通り今週末から実家に顔を出してそのまま2週間ほどバケーションする人が多いせいか、今週末は1年で一番移動する人が多い日なのだそう。道路の渋滞や公共交通機関の混雑が予想されるとの事なので、お出かけの前には必ず交通情報や運行状況を確認した方が無難そうです。不要な外出は避けるが吉かもしれません。
*****************
さて、今回はニューヨーク時代のボランティア仲間と日本の元同僚から届いた季節の便り自慢です。
IMG_0939.JPG
イギリスでは環境への負担を軽減する為に、クリスマスカードをなるべく送らず電子的な挨拶で済ませるよう人々に促す動きがあり、今年は我々もメールアドレスを持っている人達には電子での挨拶で失礼させて頂く予定です。そんな理由からか時代の流れか、年々受け取るホリデーカードの数は減っています。
IMG_0934.JPG
でもやっぱり郵便で届く便りは格別に嬉しいもので。昨日ニューヨークで一緒に働いていたボランティア仲間からオーストラリアのクリスマスカードが送付され、封を開けたら思わず微笑んでしまいました。
IMG_0935.JPG
凄くトロピカルで流石真夏のクリスマス!その割にはサンタが厚着でシュールだな…と思ったら、彼女がサンタをコラージュしてオリジナルカードを作ってくれたのでした。
IMG_0937.JPG
真っ赤なお鼻のトナカイさんの切手もなんともトロピカルで良い味を出してます。一方、元同僚から届いたクリスマスプレゼントにも美しい日本の切手がぎっしり。何度見ても日本の切手は特別だと感じます。
IMG_0936.JPG
モコモコの温かそうな靴下とお正月にピッタリな和菓子も同梱されていて、そのお心遣いがとっても嬉しいです。ありがとうございます。
IMG_0938.JPG

IMG_0940.JPG
posted by london-twosome at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください