2020年09月23日

ロックダウン・ルールの更なる強化

曇天の水曜日のロンドン。本日の予報は、曇ったり、太陽が顔を出したり、時々雨が降ったりと変わりやすい天候になるというもの。最高気温は18℃。今朝起きたら地面が濡れていて、夜間一雨来たようで。その雨雲を機に一気に大気が入れ替わったのか、とっても涼しい朝です。

一昨日の夜、突然水が一切出なくなりました。私はもう就寝していたのですが、夫が大騒ぎするので起きてしまい。管理会社からのメールを見直すも、特に水道を止めるお知らせは届いておらず。

トイレも流せないし、パンデミックの最中に手を洗えないのはいかにもいただけないということで、早速フロントデスクに連絡。すると既に他のフラットから苦情が入っていたらしく、「エンジニアを手配しました」との回答。

結局心配で目が冴えてしまい起きていたのですが、午前1時にゴーっと聞いたことがない音がしたので、夫と直ぐにトイレに直行。蛇口をひねると水が出てきたので、ほっと胸を撫で下ろしました。

まったく次から次へと、問題がない時はないんかい?!という感じですが。日本が便利過ぎるだけで、きっとこんなものなのでしょうね。
*****************
さて、今回はまたまたロックダウンのルールが更に強化された話題です。
IMG_4122.jpg
昨晩8時にジョンソン首相が全国民に対してTVメッセージを発信。その中で新たに強化されたルールが説明されました。

概要は以下の通り。
・パブ・レストランおよびバーは午後10時までに閉店すること(ラストオーダー10時ではなく、閉店)
IMG_4123.jpg
・テーブルサービスのみの営業(立呑・立ち食いは全面禁止)

・可能な限り自宅で働くこと
IMG_4120.jpg
・飲食店や小売業で働く店員およびテーブルに座っていない客のマスク着用の義務化

・結婚式のゲスト数の上限を30人から15人に引き下げ(葬儀は今まで通り30人のまま)
IMG_4128.jpg
・スポーツの試合に観客を戻す計画を時期を明確にせずに凍結

・一度に集まれる人数の上限が6人というルールを、インドアスポーツにも適用
IMG_4125.jpg
・マスク着用義務を怠った場合に課せられる初回罰金の金額が£200に引き上げ(2回目以降は段々金額が上がることは変わらず)

加えて、今までは「クリスマスを楽しめるように今我慢しよう」というメッセージだったのが、今回のルールは最低6ヶ月施行される見通しである旨も名言されました。
IMG_4143.jpg
ボランティア先では、「今年のクリスマスは家族で集まれないねぇ〜。兄弟がトルコからやってくる予定なんだけど、一緒に食事もできないなんて!」とか「子供に『今年はCovid-19があるから、サンタさんに会いに行くのは我慢しようね』とか言い聞かせてるの。納得してくれたけど、なんだか釈然としない、これで良いのかな〜って気分が残ってるんだよね。」とか話題に上がっていました。

子育て真っ最中の方々は、仕事と家事/子育ての両立に平時以上に苦慮されているようで。「父親が『子供を迎えに行ってあげようか』とか『自分の買い物のついでに必要な物を買って、家に届けておこうか?』とか申し出てくれると、お願いしちゃうんだよね。でも、姉から『Covid-19は深刻な問題なのよ?!なに年老いた父親に外出させてるのよ!自分勝手にも程がある』って責められちゃったの。そんなこと言ったってねぇ〜」とか笑い話に代えながらも、嘆かれていました。
IMG_4144.jpg
今回の規制の強化では、チャイルドケアの為に他の家庭を訪れることは規制の対象から外されていたので、胸を撫で下ろした方も多いでしょう。でも、感染の広がりによっては更なる規制をしていくことも明言されたので、これからもヒヤヒヤでしょう。

夫は3月以降、一度もオフィスに戻っておらず、来年春まで自宅勤務になるであろうと言われていたので、今回全く影響を受けませんが。再度、出社ができなくなる方も多いと思われます。
IMG_4121.jpg
自分は必要な時と場合に注意深く生活しつつ、他者を責めない。長期戦になるCovid-19との戦いでは肝に銘じたいところです。
posted by london-twosome at 16:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください