2019年01月01日

明けましておめでとうございます2019

明けましておめでとうございます。世界中がお正月を迎えたようですね。
2019-01-01 00.05.03.jpg
ロンドンは穏やかなお正月です。少しだけ青空が見えますし、1日このまま雨が降らずに済みそう。午後には雲が切れてくるようですし、少し寒いものの散歩するのに良い気候になるとのこと。BBCのお天気お兄さんは「クリスマスに貰った新しいニット帽とマフラーを試してみるのに良い機会です。飲み食いしすぎた人達は体を動かすのにぴったりの天気になります」と言っていました。

お正月のカウントダウンはニューヨークとは随分違いました。先ずニューヨークではマンハッタンに住んでいたのに、ロンドンでは郊外の町に住んでいるのでとっても静か。
2019-01-01 00.03.18.jpg
ロンドンのカウントダウンライブはビックベンでやり、花火はロンドンアイ。花火のチケットは数回に分けて発売されたのですが、発売とほぼ同時に売り切れてしまいました。お陰でチケットのことを1時間後に思い出してチェックした時には既に売り切れ。手に入れることができませんでした。チケットは£10で、ただ単に昔チケット制でなかった時に人の波をコントロールするのが難しく危なかったので導入された制度なのだそう。

私達が住む郊外の町にはテムズ川が流れているのですが、人々は11時半からテムズ川の方にぞろぞろ歩いていました。もしかして花火が見えるのでしょうか?
2018-12-04 11.40.08.jpg
BBCがロンドンアイの花火を生中継していたのでPCでチェックしつつ、TVでビックベンのライブを見つつ。午後10時頃から彼方此方で花火が上がり始めたので、遠めに花火が上がるのを眺めました。

写真では殆ど写っていませんが、北を向いているフラットの窓から西から東までずらーっと花火が一斉に上がった日付が変わる瞬間は劇的で。ニューヨークでも、ニューヨークとNJの花火が見えて豪華だったのですが、ロンドンは打ち上げの場所が多いので一斉にあらゆる所から花火が打ちあがるのが豪華に感じました。
2018-12-05 11.37.31.jpg
夫と二人で「すごーい!」と言いながら、10分位窓辺で魅入りました。

結局大晦日は、ブログを書いた後体調が急に悪化。泣く泣くパブでのディナーの予約をキャンセルし、1月2日の病院の予約をして、家でグッタリしてました。イギリスは国民皆保険の国だと聞いていたののに、近所の病院で予約を入れようとすると2-3週間の待ち時間があるというレビューがずらり。
2018-12-05 12.22.30.jpg
夫の勤める会社が保険会社の保険に加入してくれているので、公的保険が効かない私立医療所にて予約を取りました。公的保険が効かないプライベート診療は、保険会社の保険に個人的に加入していない人は初診料として約£100~200、診察料として£100とか支払わなければならないようですが、直ぐに予約が取れました。

公的保険しか入っていない、定職に着いていない方や学生さん、パートさんなんかはおちおち病気になれませんね…。BBCとかで医療の順番を待っている間に亡くなった方の問題が取り上げられていましたが、こういうことか…と実感。どの国も医療制度は問題山積みたいですね。
2018-12-05 12.12.36.jpg
そんな訳で、残念ながらニューイヤーパレードもTVで楽しむしかない寝正月になりそうです。明日お医者様に診てもらったら回復すると良いのですが。

皆さま、良いお正月をお過ごしください。
posted by london-twosome at 18:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

2018年もありがとうございました。

大晦日のロンドンは曇天です。今朝は午前8時~10時までの間に洗濯乾燥機メーカーの技術者の方が来訪されると昨晩連絡が入ったので、朝からバッタバタでした。
2018-09-27 16.37.19.jpg
間の悪いことに玄関のインターコムが数日前から壊れていて、来訪者から部屋まで連絡ができなくなっており。不動産屋さんが我々の電話番号を先方に伝えてくださった確認が取れないので(不動産屋さんもクリスマス休暇中)、仕方なく玄関ロビーで2時間技術者の来訪を待ってました。

幸いなことに午前10時には来てくださり、40分程修理。結局モーターの不具合であろうということで、新たなモーターを発注。改めて不動産屋さんと調整の上再訪する事となりました。
2018-10-06 18.03.53.jpg
その際には新品のモーターに入れ替えて、正しく作動するか確認するのに3時間は見てほしいとのこと。結局まだまだコインランドリー通いの日々となりそうです。

何はともあれ、無事温かい部屋で2018年を終えることができるのですから有難いことです。今晩はイギリスで初めての年越しらしくパブにて祝杯を挙げる予定。
2018-10-27 13.16.53.jpg
咳が止まらず昨晩も1時間強しか眠れなかったので微妙ですが、イギリスに3年間暮らしたニューヨークの元ボランティア仲間から「お正月のパレードは楽しかったよ。天気が良かったら足を運んだら?」と勧められたので検討したいと思います。

2018年は移動に次ぐ移動に加え、色んな手続きやトラブルに忙殺されていたのでいつにも増して不義理ばかりして申し訳ありませんでした。2019年が皆様にとって健康に恵まれた充実したものとなるよう心からお祈りしております。
2018-10-27 12.58.06.jpg
今年もお世話になりありがとうございました。来年も何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by london-twosome at 21:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

ボクシング・デー

英連邦各国で祝われているボクシング・デー(Boxing Day)の本日。無事帰宅しました。
2018-12-25 10.50.10.jpg
ボクシング・デーは仕事をしていた時からちょこちょこ耳にして勝手にスポーツのボクシングだとばかり思っていたのですが、クリスマスも仕事をしなければならない郵便配達員や使用人に感謝を込めて箱に入れたプレゼントを渡したことから付いた名前なのだとか。元々はキリスト教由来の祝日とのこと。なるほど。

実際にはセールが行われたり、サッカーを観戦したりする日みたいです。セールの行方がニュースを賑わせていたのでさぞかし活気があるのかと思いきや、地元の商店街は殆ど閉店したままでした。
2018-12-25 15.03.13.jpg
ガトウィック空港の混乱は収束したようで、無事定刻通り飛行機が発着し、ロンドンに戻ってきました。しかしいざガトウィック空港とロンドン・ヴィクトリア駅を結ぶ特急電車『ガトウィック・エクスプレス』に乗ろうとしたら区間運休。仕方なくロンドンブリッジ駅まで電車に乗り、そこから地下鉄を乗り継いで帰宅しました。

そういえばグラスゴーでBBCを見ていたら「1月2日までパディントン駅を中心にロンドン市内の主要駅が補修工事の為閉鎖されダイヤが乱れますので、移動の際には必ず事前にチェックするように。また影響で道路が通常よりも混雑することが予想されるため、渋滞情報もチェックするように」と呼び掛けていたことを思い出しました。しまった。
2018-12-25 15.03.19.jpg
駅員さんの誘導のおかげでガトウィック空港から座って移動できましたが、電車は超満員。多くの人が通路で立ったままロンドンブリッジまで移動して大変な混雑でした。反対に市内の地下鉄はがら空き。人が少なくて街が静かに感じました。

コインランドリーに行くも閉まっているし…。とても疲れていますし、今晩は早めに寝ます。
posted by london-twosome at 04:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする