2019年06月14日

コヴェントガーデン周辺の風景

どんよりと曇っている金曜日のロンドン。本日の予報は曇り後晴れ間がのぞくというもの。でも午前中は降水確率があるので、場所によっては小雨が降るかもしれません(書いている間に雨が降ってきました)。最高気温は18℃。午前7時前でも13℃あるので、ここ数日よりは少し暖かい気温になるようです。

女子ワールドカップで、今日は日本とスコットランド戦が午後1:30から戦われます。スコットランドとしてどうしても勝ち点を取りたい試合という報道のされ方がされていますが、日本としても負けられない試合ですよね。良い試合になりますように。

他人がいきなり話しかけてきたら人々はどんな反応を示すのかを研究しているグループがいることがニュースで紹介されていました。なんでもイギリスに存在するコミュニケーション不足をどうやったら解消できるのかを探るための研究なのだとか。ロンドンはすっごくおせっかいなニューヨークに比べて他人と言葉を交わす機会が少ないとは感じます。でも道を譲り合ったりして、お礼を言ったり微笑み合ったりといった言葉を交わさないコミュニケーションは存在するんですよね。今週はスーパーで買い物をしていたら、老女がずーっと後ろをついてきては私が買うものを覗き込むので気持ち悪くて早々に店を後にしましたが…。
*********************************************************************
さて、今回は買い物で足を運んだロンドン繁華街の風景をお届けします。
2019-06-13 14.24.47.jpg
先ずはカーナビー(Carnaby)。

2019-06-13 14.26.27.jpg
電飾とカラフルなショップが並ぶ観光客と地元の人が入り乱れる地域。

2019-06-13 14.44.55.jpg
セブンダイアルズ(Seven Dials)まで徒歩で20分。

2019-06-13 14.49.44.jpg

2019-06-13 15.01.12.jpg
SoHo周辺はLGBTQ+色が強い地域の筈ですが、あまりプライド関連のディスプレイを見掛けません。

2019-06-13 14.55.49.jpg
Visit Londonで度々紹介されているカラフルな街角ニールズヤード(Neal’s Yard)。

2019-06-13 14.54.42.jpg
確かにカラフルな建物に仏陀が置かれていたりしてとても面白い街角なのですが…

2019-06-13 14.55.11.jpg
何しろ人がわんさかいるので、写真は辛抱強く待たないと撮れません。

2019-06-13 14.56.26.jpg
私は写真を撮るために待ったり、構図を工夫したりする辛抱がないので早々に諦めました。

2019-06-13 14.56.02.jpg
良い写真を撮りたいのであれば、朝早めに行ったりする必要があるのかも。

2019-06-13 14.58.46.jpg
セブンダイアルズからコヴェントガーデンに抜ける道にあるパブ。

2019-06-13 15.01.42.jpg
用事で近くまで行くとついつい花が見たくて寄ってしまうコヴェントガーデン(Covent Garden)。

2019-06-13 15.02.08.jpg
とっかえひっかえ企業がソーシャルメディアを使った宣伝戦略で設置した派手なディスプレイが現れます。今回は藤で飾られた部屋。

2019-06-13 15.07.21.jpg
ショップ前や…

2019-06-13 15.05.54.jpg

2019-06-13 15.05.43.jpg
カフェの周り…

2019-06-13 15.02.22.jpg
セルフィー用のブランコ等のディスプレイは造花ですが、生花も沢山飾られています。

2019-06-13 15.06.08.jpg
ハンギングプランターや…

2019-06-13 15.09.02.jpg
車止め代わりの花車や…

2019-06-13 15.02.35.jpg

2019-06-13 15.03.24.jpg

2019-06-13 15.08.40.jpg
そこかしこに設置された木箱の花壇。

2019-06-13 15.03.37.jpg
中には畑のようなディスプレイもあって…

2019-06-13 15.04.13.jpg
唐辛子や…

2019-06-13 15.04.53.jpg
ナスやイチジクが。

2019-06-13 15.08.02.jpg
コヴェントガーデン・イン・ブルームは終わった筈ですが、まだピアノを使った飾りは残っていました。

2019-06-13 15.05.14.jpg
posted by london-twosome at 05:34| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

サウス・ケンジントン周辺風景、他

重く雲が垂れ込める水曜日のロンドン。本日の予報は曇ったり雨が降ったりしつつも、午後は太陽が出る時間もあるというもの。雨はしとしとと降るようで、月曜日のような大雨の心配はなさそうです。最高気温は16℃。ここ数日涼しいですが、今日も上着が手放せなさそうです。

ブタペストで観光客を乗せた観光船が沈没して26人がお亡くなりになったり、ボリビアの塩湖でイギリス人観光客が運転していた車が横転して3人が亡くなったり。旅先での事故がここ数日目に着きます。ニューヨークではヘリコプターが悪天でハイライズに緊急着陸し、一時期ロンドンでも緊急速報が流され騒然としました。これ以上大きな事故が起きませんように。

月曜日はロンドンにしては強い雨が継続して降りました。その結果やっぱり直ってなかった雨漏りが再発。対応に追われててんやわんやしてました。不動産屋さんが色々助けてくださっているのですが、上階の住人やデベロッパーなども絡んだ話でややこしく、なかなか修理が進まなそうな雲行き。木曜日までは連日雨の予報が続いているので、雨漏りが心配でなかなか出掛けられない状態が続きそうです。まぁ、ちょっと熱が出たりして体調も悪いので、大人しく読書しつつ、雨漏り対策に勤しんでいます。折角なので今週中には今読んでいる本を読破するつもりです。
*********************************************************************
さて、そんなこんなで全然外に出れないので、今回は2019年3月最終週にサウス・ケンジントン等ウエスト・ロンドンを散歩した際に撮影した風景をお届けします。
2019-03-24 11.25.28.jpg

2019-03-24 11.29.00.jpg
リッチモンドの古い建物が残る街並み。

2019-03-27 15.03.46.jpg
バーンズに向かう道路にある花壇。

2019-03-27 15.08.25.jpg
お宅の庭先に咲く立派なモクレン。バーンズはお庭が立派な住宅が多く、散歩が楽しい地域です。

2019-03-27 15.14.58.jpg
バーンズのチャーチ・ロードにはお洒落なお店が並んでます。カフェするのにぴったり。

2019-03-27 15.15.34.jpg

2019-03-27 15.18.14.jpg
チャーチ・ロードの花壇。

2019-03-27 15.16.11.jpg

2019-03-27 15.16.50.jpg

2019-03-27 15.17.03.jpg

2019-03-27 15.18.42.jpg
Two Peas in a Podという八百屋さんが好きです。外には花が販売されています。

2019-03-27 15.32.06.jpg
バーンズポンドの周りは親子やペットと散歩する人で賑わって平和な風景です。

2019-03-27 15.32.36.jpg

2019-03-27 15.55.16.jpg

2019-03-27 15.59.05.jpg
バーンズ周辺は桜系の並木も多くて花見も楽しめました。

2019-03-27 16.01.17.jpg

2019-03-27 16.05.32.jpg

2019-03-27 16.07.54.jpg
チヂック周辺。

2019-03-27 16.17.22.jpg

2019-03-27 16.18.40.jpg
ハマースミスのFurnival Gardensにある花時計と桜並木。

2019-03-28 16.37.17.jpg

2019-03-28 16.37.37.jpg

2019-03-28 16.38.46.jpg

2019-03-28 16.39.20.jpg

2019-03-28 16.40.30.jpg

2019-03-28 16.41.09.jpg

2019-03-28 16.41.40.jpg

2019-03-28 16.42.33.jpg
ハマースミスからフラムに抜けるマーグラバイン墓地。花を手向けるのではなく、植えられた花が咲いていました。

2019-03-28 16.48.07.jpg
フラムブロードウェー方面に向かう道すがらにある教会。

2019-03-28 17.03.45.jpg

2019-03-28 17.04.01.jpg

2019-03-28 17.13.51.jpg
A3218をサウスケンジントン方面に歩きます。

2019-03-28 17.15.49.jpg

2019-03-28 17.17.21.jpg
カフェやパブ、レストランやアンティークショップが並び、入ってみたいお店がちらほら見つかりました。

2019-03-28 17.24.36.jpg

2019-03-28 17.24.44.jpg

2019-03-28 17.24.49.jpg
サウスケンジントンのストリートアート。

2019-03-28 17.25.00.jpg
ロンドンらしい裏路地。

2019-03-28 18.04.29.jpg
この日は夕焼けが綺麗でした。

2019-03-28 18.14.50.jpg
posted by london-twosome at 23:29| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

ケンジントン宮殿の庭

雨の土曜日のロンドン。雨は午前10時頃には止むようですが、1日中20%近い降水確率があるので安心はできなそう。でも午後3時以降は太陽が顔を出す時間もあるようですし、夜は晴れるようなので、夕方は散歩が楽しめそう。来週は月曜日から木曜日まで雨が降る予報なので、庭に水をやる手間が省けそうです。

明日の日曜日は地下鉄のダイヤが大幅に変更されるので注意が必要です。サークルラインは前線運転しませんし、ハマースミス&ザ・シティー線もムーアゲートとハマースミス間で運転を停止。ディストリクトラインもハイストリート・ケンジントンとエッジウェア駅間は運休。メトロポリタンラインもウェンブリーとオルゲート駅間で運休。パディントン駅を中心とする地域も影響を受けますので、明日イギリスに旅行に訪れる方や明日から出張に出掛ける方は事前にルートの確認をお忘れなく。

ロンドンの市バスの2階に乗っていた女性カップルが15歳~18歳の男4人に襲われて、顎を骨折したり鼻の骨を折る怪我を負った上身包み剥がれる事件が起きました。女性はハムステッド・ヒースから乗車し、カムデンに向かって帰宅の途についていたとのこと。事件が起こったのは午前2時半頃で、犯人は既に逮捕されたそうですが気を付けねばと改めて思いました。夜遅い時には人があまりいない2階は避けた方が安心そうですね。
*********************************************************************
さて、今回はケンジントン宮殿の庭(Kensington Palace Gardens)の風景をお届けします。
2019-06-05 10.52.53.jpg
ケンジントン・ガーデンズは頻繁に通り抜けていたのですが、ケンジントン宮殿は有料だと思い込み入ったことがありませんでした。でも宮殿外にある花壇がとても綺麗だったので、花壇の周りを散歩して楽しみました。
2019-06-05 10.46.29.jpg
このブログを書くために調べたところ、なんとケンジントン宮殿の庭自体は無料で入場が可能であることを初めて知りました。宮殿の建物に入らなければ無料なんですね!
2019-06-05 10.46.47.jpg
サンクンガーデンや花のトンネルがあるとのことなので、次回ケンジントン・ガーデンを通り抜ける際には宮殿の庭をしっかり見物したいと思います。
2019-06-05 10.47.55.jpg
今回はケンジントン宮殿の外側にある花壇のみ見物しました。
2019-06-05 10.47.03.jpg
アリウムとロシアンセージでしょうか?鮮やかな紫色。

2019-06-05 10.50.02.jpg
ここにも赤いポピー。

2019-06-05 10.50.29.jpg
背丈よりも高いカスミソウのような白い小さな花をガーデナーさん達が切っていました。あれは何のはなだったのだろう…?

2019-06-05 10.43.29.jpg

2019-06-05 10.43.45.jpg
ハンテンボク(チューリップツリー)の花が咲きました。

2019-06-05 10.52.42.jpg
ラウンド池の白鳥。

2019-06-05 11.08.16.jpg
ベイズウォーターロードに面した教会。

2019-06-05 11.17.45.jpg
初めて夫の出張にくっついてロンドンに旅行した際に、一番最初に食事したパブ『ザ・ビクトリア』の前も通りかかりました。

2019-06-06 11.20.47.jpg
posted by london-twosome at 15:54| Comment(0) | 公園・お散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする