2019年09月13日

チヂックのクラフトビール処『Italian Job』

晴れ渡って日中は暑いくらいだった金曜日のロンドン。予報では暖かくなるはずだったので、長袖一枚で午後1時頃出掛けたら意外に涼しく。上着を持ってこなくて失敗したかな…と少し後悔したのですが。目的地に着いて、約束の時間までベンチで時間を潰していたら、照りつける太陽も相まって凄く暑く感じました。今週末は暖かい日が続く予報です。

今日は無事全ての手続きを終え、来週から新たな取組を始められることになりました。協力してくれた/くれる夫には感謝・感謝です。今朝はちょっと緊張していたのか午前3時には目が覚めて、そこから眠れなくなってしまったので現在凄く眠いです。

明日から1泊の小旅行に出掛けます。早朝出発ではありませんが、とは言え朝ブログを書く余裕もありませんので、金曜日の夜の内に記事を上げます。週末中はブログを書かないかもしれませんが、旅行を楽しんでいるのだと思いますのでご心配なく。
*****************
さて、今回はロンドンの西にあるファミリー層に人気の町チヂック(Chiswick)の裏道にあるイタリアのクラフトビールが楽しめるイタリアンパブ『Italian Job』です。
IMG_8531.JPG
チヂックは町全体がのんびりとした空気に覆われていて、週末を過ごすのにうってつけの場所。その中でもこのイタリアンジョブがある通りには、お気に入りのジェラート屋やカフェ、和食処やワインバーが並んでいるので、頻繁に足を運んでしまいます。
IMG_8527.JPG
このパブもこの通りに足を運ぶ内に、いつもテラス席に人々がビール片手に寛いでいるので気になりだしたお店。ある時サンドイッチボードを読むと、つまみにイタリア料理を提供している、こだわりのクラフトビールが飲めるパブだと気付き、週末のディナーに訪れました。
IMG_8529 (1).JPG
店内にもテーブルが並んでいますが、なんと言っても人気なのはテラス席。車の往来は少なめの通りなので、確かにそんなに五月蝿くはなさそうです。
IMG_8528.JPG
店員さん達は全員イタリア人で、陽気でおおらか、気持ち良い接客をしてくれます。町の雰囲気に沿ったリラックスモード満載のパブでした。
IMG_8530.JPG
ビールはカウンターで注文しましたが、好みを伝えたら店員さんが一番近いと考えるビールを味見させてくれました。個人的にはなんだかんだ言って老舗のビールのほうが美味しいとは思うのですが、偶にはマイクロブリューワリーのビールを試してみると刺激があって愉しく感じます。

取り扱いのビールは、イタリアのクラフトビールだそうで珍しいですし。好みに合わせてお薦めされたので、雑味は多めなものの美味しくパイントを飲み干しました。
IMG_8709.JPG
食事はメニューがとても短く、基本はおつまみ系とバーガー等。黒板にその日のスペシャルが記載されています。我々が訪れた日はパスタとニョッキ。

なので多くの人がテラスでビールだけ飲んで、ディナーは他のお店に移動してしまうのですが。それは勿体ないと声を大にして言いたいほど、意外にも美味しかったんです。イタリアンの穴場だと思います。
IMG_8729.JPG
おつまみの野菜のボードとスペシャルのパスタを注文したのですが、どちらもとっても美味しかった(パスタは写真を撮り忘れました)。カラマリもおつまみに丁度良かったです。

チヂック自体が少し高価な値段設定のお店が多い町なので、このパブもなかなか値が張りますが、でも絶対また訪れると思います。特に疲れた日やなにかぱっとお祝いしたい時なんかにぴったりなお店を見つけました。ノッティングヒルとニューイントンにも店舗があります。
IMG_8707.JPG
Italian Job
13 Devonshire Rd Chiswick, London W4 2EU
メニューや営業時間等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 19:49| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

バーンズのカフェレストラン『The Boathouse Cafe』

快晴の火曜日のロンドン。本日の予報は晴れで、最高気温は33℃。明日は夜になっても気温が29℃あると言われています。涼しいことが多いロンドンにはエアコンがないアパートに住む人が結構いるようですので、多くの人が寝苦しい夜を迎えると予想されています。ニューヨークでもエアコンがないアパートに住むボランティア仲間が居て熱波が来ると心配していましたが。ロンドンでは元気そうな若い女性スタッフさんなので、大変そうだなぁと思うものの心配ではないのが救いです。
*********************************************************************
さて、今回はロンドンの西にある高級住宅街バーンズの目抜き通りにあるカフェレストラン『The Boathouse Cafe』です。
2019-06-23 12.17.57.jpg
このカフェは初めてバーンズを散歩した時から気になっていたのですが、人気が高く、いつも混んでいるので試しそびれていました。バーンズのシンボルのような存在である池からテムズ川に抜けるバーンズの目抜き通りにあります。
2019-06-23 11.41.15.jpg
凄くカジュアルで開放的な店内で、個人商店なので親しみのある心のこもった接客で居心地がとても良く。エクササイズをしたついでに食事をしている人や、親子や、家族連れ同士のグループや、1人の方や。色んな客層が居て、賑わっていましたが適度にざわざわしている程度で会話がし易かったです。
2019-06-23 11.41.22.jpg
ブランチに訪れたので、私はブランチっぽいパンケーキを。夫は通常メニューのサンドイッチを注文。どちらも王道の丁寧に作った味で、お腹一杯になり幸せ気分でした。
2019-06-23 11.44.48.jpg
コーヒーとラテも酸味が強くなくて好みの味。特に特徴は無かったのですが、混んでる割にはゆったりと寛いだ気分になれて週末のんびりモードにギアチェンジしたい時にぴったりのお店でした。
2019-06-23 11.44.53.jpg
お友達と訪れて、ゆっくり話しながら食事したり、デザートを食べつつドリンクを飲むのにも良さそうなカフェです。デザートをテイクアウトしている人も多かったので、美味しいのでしょうか?試してみたいと思います。
2019-04-28 13.09.50.jpg

The Boathouse Cafe
4 Barnes High Street London, United Kingdom SW13 9LB
お店のフェイスブックページはこちら
posted by london-twosome at 17:43| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

パーソンズ・グリーンのガストロパブ『Bona Green』

今日も雲一つない青空が広がる水曜日のロンドン。今日の予報は曇り時々晴れ。曇りと言っても薄い雲が出るだけみたいなので、太陽は出ていそうです。最高気温は22℃。昨日と同じような良い天気になりそうです。

昨日は活動しているとダラダラと汗が流れるような暑さでしたが、ゆっくり歩いている分には凄く気持ち良い気候でした。湿度が低いし、そよそよと風が吹いているし、暑すぎないし。今週は最高のピクニック日和が続いていて、ウィンブルドンでプレイする選手も有難いのではないでしょうか。

リージェンツ・パークで2019年7月3日~10月6日まで、園内に20以上の国際的に活躍するアーティストの彫像を展示するイベント『Frieze Sculpture』が始まりました。自由によじ登ったりできるので子供たちにも大人気なシリーズなのだとか。次回花を見に行く際には、ついでにアートも鑑賞したいと思います。
******************************************************************
さて、今回はロンドンの西にある高級住宅街パーソンズ・グリーン(Parsons Green)にあるガストロパブ『Bona Green』です。
2019-06-16 16.54.12.jpg
散歩で前を通った際に、お客さんが美味しそうにビールを飲んでいるので気になったガストロパブ(だと認識していますが、イギリス料理のレストランなのかも?)。道路に面したバーセクションでは、バーカウンターや小さなハイチェアとテーブルで、タップのビールを飲みつつ、つまめるようになっており。
2019-06-16 17.09.15.jpg
奥に進むとレストランセクションになっていて、ゆったりと配置されたテーブルで食事をしっぽりと楽しめるようになっています。通りから見た感じだと小さくて混んでいそうに見えたので予約をして訪れたのですが、日曜日の午後5時という中途半端な時間だったためか、レストランセクションは貸し切り状態でした。バーセクションは混んでいましたが。
2019-06-16 16.59.45.jpg
この日は暖かく、散歩の後で喉も乾いていたので、先ずはタップのアサヒで乾杯。地元のビール会社『Fuller's』がアサヒに買収された影響か、アサヒのビール(メニューに明記されてませんでしたが、スーパードライだと思います。辛口とかグラスに書いてあるので。)はタップで置かれているバーが多いです。
2019-06-16 17.09.19.jpg
私はどうもイギリスの本来のドリンクであるらしいエールは、気が抜けているような、旨味が足りないような、その割にはキレがないような気がして大好きになれません。特に暑くなってきて、あー喉が渇いた!ビールが飲みたい!みたいな雰囲気の時には、やっぱりラガーが飲みたくなります(IPAは苦みが強すぎて、好きではないのです)。
2019-06-16 17.46.30.jpg
ビールで喉を潤した後には、つまみを2品注文。お料理は飲み屋なので全般的に味が濃く、若者のテイストでスパイシーな物が多い印象。ただサラダはとっても美味しく、夫と2人で大変気に入りました。
2019-06-16 17.37.18.jpg
接客も非常に気持ち良く、空間もゆったりしていて、天窓から見える緑と空も気分を解してくれて、居心地抜群。また絶対に訪れると思います。リラックスしたい週末にぴったり。
2019-06-16 17.46.25.jpg
ただつまみを2品頼んだのは多過ぎて後悔したので、次回からはおつまみ1品にするか、おつまみだけで食事をするかにしたいと思います。
2019-04-09 09.38.23.jpg
料金は忘れてしまったのですが…ビール2杯+おつまみ2品+メイン2品でサービス料込みで£60位だったと記憶しています。量が多過ぎたので、普通に食べたら£50以内で収まる気がします。

Bona Green
271 NEW KINGS ROAD SW6 4RD
営業時間やメニュー、予約等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 15:27| Comment(0) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする