2019年06月19日

パトニーのベーカリーカフェ『The Bakehouse』

曇っている水曜日のロンドン。本日の予報は曇り時々雨。日中はいつ雨が降ってもおかしくないようですが、太陽が顔を覗かせる時間もあるようです。昨日は強い雨が降りびしょ濡れになりましたが、今日はイギリスらしい小雨のようなので、雨の中の作業も苦にならなそうです。

昨日から鉄道職員による5日間のストライキが始まり、ウォータールー駅を発着する電車の多くがキャンセルされ、運行している電車も大幅に遅延。通勤客が大きな影響を受けたとのこと。昨日は悪いことに雷雨の影響も出たようで、長い待ち時間とぎっしりと乗客が乗り込んだ電車での移動と多くの人が大変な思いをしたようです。でもあと4日間あるんですよね…。イギリスは頻繁に地下鉄や電車が止まりますね。だから人々が車を手放さなくて、大気汚染が大きな問題となっているんですから皮肉なものです。これだけバスや電車網が発達しているんですから、もう少し多くの人が公共交通機関を使って移動してくれると嬉しいんですけどね…。
*********************************************************************
さて、今回はロンドンの西にあるパトニーの町で頑張っているベーカリーカフェ『The Bakehouse』です。
2019-06-08 14.17.27.jpg
このベーカリーは散歩の際、偶々前を通りかかり雰囲気が気に入ったので丁度必要だった朝食用パンを購入するために入店しました。店内と店先にテーブルやベンチが用意されており、店内でパンケーキブランチをしたり、菓子パンとドリンクを楽しむ人で賑わってもいました。
2019-06-08 15.26.38.jpg
店内に入ると早速フレンドリーな店員さんが「何かお探しですか?」と声を掛けてくれたので、パンを買いたい旨を伝え。それならばと店長らしき男性にバトンタッチして、全てのパンの特徴などを説明してくださいました。

初めてなので試しに種が沢山練りこまれたブラウンパンを選択。焼いて食べたら香ばしくてとっても美味でした。
2019-06-08 15.26.44.jpg
ついでにおやつのシナモンバンとカルダモンバンも購入。やっぱりデンマークで食べた美味しいシナモンバンには及びませんでしたが、甘さ控えめでボリューム満点。美味しく満足感がありました。

近所にないので日常的に買い物できませんが、次はブランチでパンケーキを食べてみたいなぁと思うような、温かなサービスと手作りの味が素敵なお店です。

The Bakehouse
Upper Richmond Road 233 England GB
パトニーの町の紹介HPでこのベーカリーも紹介されています。
posted by london-twosome at 04:42| Comment(0) | テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

ケンジントンのカップケーキ店『Primrose Bakery』

小雨が降る木曜日のロンドン。今日も1日小雨が降ったり、曇ったり、太陽が出たりを繰り返す予報です。風も吹くようなので、濡れないようにお気を付けください。最高気温は16℃。今日も引き続き涼しくなりそうです。

香港で行われている大規模な抗議活動が連日ニュースになっています。お店が閉まったりと大きな影響が出ているようですね。学生に向かって催涙ガスを使っている映像が昨晩流されていて驚きました。怪我人が出ない事を祈ります。

昨日はロンドンの西南部で水道管が破裂。1日水道が使えず、プールや飲食店が営業できない事態に陥って大きな問題となっていました。病院なども対応に追われて、スーパーでは水が売り切れ。赤ちゃんのミルクが作れないと困る人が出たりもして、テムズウォーターの対応が批判されていました。今日は水道が復旧したようです。リッチモンドも水が出なくなっていたようなので、キューガーデンが閉まったりしたのでしょうか?

月曜日の大雨の影響で、一部鉄道が大幅に遅延したり、電車の本数を減らしたり、部分運休したりして、通勤・通学に大きな影響が出ています。本日も引き続き完全には復旧しないそうなので、お出かけの際には必ず交通情報をチェックした方が良さそうです。
*********************************************************************
さて、今回はケンジントンにあるカップケーキ店『Primrose Bakery』です。
2019-06-06 12.21.48.jpg
夫と散歩をしていた際に夫が見つけたスイーツ店。その時は可愛いお店だと気になりながらも、それがカップケーキで有名な『Primrose Bakery』だと気付いていませんでした。

後日甘い物が食べたい日に用事でケンジントンを訪れたついでに記憶を頼りに再訪して初めて、プリムローズに1号店を構える、ガイドブックにも載っている有名店だと気付きました。
2019-06-06 13.24.48.jpg
『プリムローズベーカリー』は2004年に1号店を開店。原材料を厳選し、全てを店舗で手作りする安心感から人気を博し、現在ではコヴェントガーデンを含む3店舗をロンドンに構えています。

カップケーキで人気があるお店ですが、勿論パイやクッキーなどのスイーツも販売しています。カップケーキが甘すぎて好きではないことが多い我々ですが、一番人気の商品を試してみたい気持ちがあり、定番メニューと日替わりスペシャルメニューから1個ずつカップケーキを選びました。
2019-06-06 18.59.06.jpg
ケンジントンの店舗は脇道にあって、凄く小さく。テーブルが数個用意され中でもイートインできるようになっていますが、殆どの人はテイクアウトしているようで誰も中で飲食はしていませんでした。

購入したカップケーキは予想通り甘かったのですが、カップケーキが凄く苦手な夫は「余分な物が入ってなくて、カップケーキにしては美味しい」と気に入っていました。確かに粉と卵、砂糖から作っていますというような安心の味で、バナフィーカップケーキは甘すぎず美味しかったです。ソルティッド・キャラメルはめたんこ甘かったのですが…。
2019-06-06 18.59.37.jpg
見た目も可愛らしくプレゼントにも良さそう。私達はもうカップケーキは買わない気がしますが、カップケーキ好きな方は是非お試しを。

Primrose Bakery
Kensington 282a Kensington High Street, London W14 8NZ
営業時間やメニュー等の詳細はお店のHPにてご確認ください。
posted by london-twosome at 14:40| Comment(0) | テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

日系スーパー『Japan Centre』

曇りの予報が出ている水曜日のロンドン。本日の最高気温は13℃。イギリスの他の都市では最高気温が18℃まで上がる可能性もあるそうで、暖かい1日になるようです。曇りと言っても厚い雲ではないようですし、風も強くないので外で過ごしやすい1日になりそう。

ロンドンで暮らし始めてから何故かトラブル続きですが、今度は去年の9月末に購入したばかりの掃除機が壊れました。前日充電に通常よりも長い時間が掛かったのでおかしいと思っていたら、次の日使おうと思ったらうんともすんとも言わない。赤いランプが点滅しているので、仕方なく説明書を引っ張り出し。そこにはエラーが説明されていなかったので、WEBに行って調べ。願いも空しくカスタマーサービスに電話しろという指示だったので、電話し。暫く待ったら繋がったので状況を説明したら「バテリーが壊れたんですね。代替品を送付します」とのこと。「何か使用方法が間違ってたんでしょうか?」と聞いても「いえ、稀にバテリーが壊れてしまうことがあるんです。それはお客様の使用方法とは関係ありません」という回答でした。

結局、5営業日以内に発送されるという代替品のバテリーを待っています。バテリーがいつ到着するかも分かりませんし、バテリーを替えたら本当に直るのかも分かりませんし。暫くの間、埃取りのクロスを買ってきてモップで床を拭くことで凌ぎます。夫が同僚と世間話をしても出てきた話題だそうですが、ロンドンに住んでから埃が速く溜まるのに驚いています。毎日掃除しているのに、次の日には床に綿埃がふわふわと舞っています。なんでこんなに埃が溜まるんだろう?と不思議でなりません。住んでいるアパートの目の前が工事現場なので全然窓を開けてもいないし、拭き掃除をして埃を拭ってもいるのに…。国を移ると小さな不思議に満ちています。
***********************************************************************
さて、今回は日系スーパー『Japan Centre』で買い物をした徒然です。
2019-02-18 10.36.45.jpg
ロンドンの西の郊外は日本人が多く住む地域だけあって、割とアジアの食材を手に入れることができます。徒歩圏内にタイ人の方達が経営する小さな食材店が点在していますし。M&Sやセインズベリー等のスーパーでもアジア食材(主にインドとかタイ。でも大きな店舗には日本)が売られているため、想像したよりもアジアっぽい食事を作る分には困りません。

ただタイ系スーパーで売られているお米には賞味期限が明記されていなくて、いつ精米されたのかさっぱりわからず。なんだか見るからに古そうなので、怖くて買えず。仕方なく普通のスーパーで売られているインディカ米(Long Rice)とかジャスミンライスを食べていますが、割と美味しいですし、何とかなっています。
2019-02-18 10.33.06.jpg
しかし最近訳なく日本酒が凄く飲みたくて、何処かで買えないかと検索。そこでジャパン・センターが検索にかかり初めて存在を知りました。

丁度、在英日本国大使館に用事があったので、ついでに『Japan Centre Panton Street』に買い物に訪れました。ジャパンセンターはロンドン内に数か所ありますが、私が訪れたパントン通りの店舗はピカデリーサーカス駅から徒歩数分の場所にあります。
2019-02-18 10.28.27.jpg
地上階にキオスクのような店舗があり、地下に降りるとデリセクションとスーパーを備えた大きめのフロアがあります。イギリスは輸入制限がある物品がアメリカよりも多いようで、鰹節がフランス産で高価だったり、ヒジキが無かったりしますが。一通り日用品が揃っていました。

ついでなので日本酒以外にも、ずっと恋しかった日本のお米や冷ややっこで食べられる豆腐をはじめ、手に入るけれども種類豊富に揃っていたので思わず購入した蕎麦、うどん、そうめんに加え。どうせならと漬物数種、納豆(私は嫌いなのですが、アトピーとかに良いと聞いたので食べるようにしています)鰹節なども購入。
2019-02-18 10.23.02.jpg
地下鉄で帰らねばならないので持ち運べるギリギリの重さの、エコバッグ一杯の和食食材を購入してホクホクと帰宅しました。その夜は久しぶりに日本のお米で炊いた白粥に漬物数種、冷ややっこを食べ幸せでした。

ランチ時にはお寿司等を求める人でごった返すようですが、午前10時半頃訪れたので殆ど人が居らず、気持ち良く買い物ができました。
2019-02-18 10.22.45.jpg
Japan Centre Panton Street
35b Panton Street SW1Y 4EA
営業時間等の詳細はお店のHPをご確認ください。WEBショップもあります。
posted by london-twosome at 15:45| Comment(0) | テイクアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする